デンキ街の本屋さん 4 (フラッパーコミックス)

著者 :
  • メディアファクトリー
4.10
  • (22)
  • (36)
  • (11)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 309
レビュー : 14
  • Amazon.co.jp ・マンガ (163ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784840147873

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 21話の扉絵はこれだけでなんか別に話作れそうな雰囲気があるな。この三人の関係は中々面白い。もう発展のしようは無いけどね。
    なんか、読み切り用のネタをぶち込んで来てる感があるな。5巻のGメンとソムリエの話といい。
    19話、それ配っちゃダメだろー!客層的に!
    18話、まあ、ひおたんとカントクくっつくのは良いけど「無防備過ぎる」って正直あの状況だとどうしようもなくない?
    17話、「フィギュアを人とも思わんあの行動」ってフィギュア人じゃねぇw

  • しずるを読んだ後だと、こっちは随分辛抱して描いてるなあって感じがしますね。安定して面白いしキャラも好きです。

  • ふがちゃんとソムリエ、カントクとひおたん、海雄と先生。どの恋もとても甘酸っぱく、ドキドキしながら読みました

  • リア充の多い本屋さんだ!笑

    最近の恋愛漫画っぽい、キュンキュンする雰囲気がいい感じで私は好きです。

    ふがちゃんと、ソムリエくんは見ていて可愛らしい2人ですね。

    監督に惚れなおしちゃう4巻でした!

  • ひおたんは非オタか!やっとわかったw

著者プロフィール

沖縄生まれ。寿司とアニメと学生服が好き。暑いのと寒いのと辛いのが苦手な男子。代表作「デンキ街の本屋さん」ほか多数。

「2018年 『異世界デスゲームに転送されてつらい 1』 で使われていた紹介文から引用しています。」

デンキ街の本屋さん 4 (フラッパーコミックス)のその他の作品

水あさとの作品

ツイートする