よつばと! (1) (電撃コミックス)

  • メディアワークス
4.16
  • (2398)
  • (799)
  • (1570)
  • (17)
  • (8)
本棚登録 : 10744
感想 : 1061
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・マンガ (226ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784840224666

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 何気無い日常を全力で楽しめるよつば。それはたまに人を巻き込んでしまうけど、ほっこりとする。子供嫌いだから現実にいたら嫌だけどね。あと、言葉遣い悪いのが引っかかる。。

  • 子どもの頃を思い出す、というより、子どもになれる漫画。

  • よつばちゃんと一緒にいたら楽しいんだろうな。
    と思うけれど、子どもといるのってとても大変。
    子どもが周りにいると、子ども中心の生活になりがち。
    まさに子ども中心の生活に生きる大人たちも描かれていてとても素敵です。

    よつばちゃんの言動はよつばちゃんが生きてきた短いけれど不思議な時間から出てくる、突拍子もなくて面白いものばかり。
    それに翻弄される大人たち。
    それがとても楽しい漫画です。

    次の巻では、よつばちゃんはどう暴れるのでしょうか?
    とても楽しみです。

  • いつでも今日が、いちばん楽しい日!

    なんてことない日常が、よつばを通してみるとどうしてこんなにもキラキラしてるんだろう!読んでると幸せな気持ちになってくる魔法のマンガ!よつばとこの世界のみんなに出会えてよかったー!

    一巻綾瀬家との出会いが一番大きな出来事かな。あさぎと風香と恵那。それぞれのキャラらしい出会いで改めてみるとこのころからやっぱり彼女たちは彼女たちなんだなーと思ってしまう。

    あとジャンボは一巻であさぎにあってたとは。なんとなくあってなかったような気がしてたから地味に驚き!

    入院中によんで、とってもたすけられた漫画。純粋にほのぼのとした日常を感じさせてくれる。すごい漫画。

  • 現在12巻まで発行されている「よつばと!」、本当に面白くてかわいらしい作品です。
    何気ない日常の光景が丁寧な描写で描かれていて、絵でも話でもキャラクターでも満腹になります。
    ぜひ、よつばと宝石箱のような毎日を体験してもらいたいです。

  • よつばかわいい!

  • あいつはなんでも楽しめるからな よつばは無敵だ

  • 少々人の悪意というもので凹んでいたので、久しぶりに読み返した。

    読んでるうちに何度も声を出して笑った。

    そして元気がでてきた。

    たかが漫画かもしれないけど、その漫画に救われることもあるんだな~

    雨に濡れにいくよつばのように無敵になりたいな。

  •  この漫画には子供のずるさも、すばしこさも、高慢さも、自由も、気ままも、幸せも、横柄さも、怒りも、欲得感情も、移り気も、臆病も、節度のなさも、嘘も、本心も、笑いも、涙も、痛みも、――要は子供の全てが描かれている。
     それゆえに、面白い。

  • よつばととーちゃんとその仲間たちの日常を描く。子どもの視点も大人の視点も、あずまきよひこはよく捉えていて上手い。変に萌に媚びないとこもいい。すっごい笑えるし、なんだか読んでいて元気も出てくる。センチな想いに駆られることもなく、子どもと大人たちがわいわい楽しく生活する姿に和まされる。いい作品。

全1061件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

あずまきよひこ:マンガ家。代表作『あずまんが大王』『よつばと!』

「2021年 『よつばと!(15)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

あずまきよひこの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×