デュラララ!! (電撃文庫)

著者 :
制作 : ヤスダ スズヒト 
  • アスキーメディアワークス
3.97
  • (898)
  • (709)
  • (815)
  • (58)
  • (11)
本棚登録 : 6977
レビュー : 677
  • Amazon.co.jp ・本 (347ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784840226462

作品紹介・あらすじ

東京・池袋。そこにはキレた奴らが集う。非日常に憧れる少年、喧嘩上等のチンピラ、ストーカーもどきの電波娘、趣味で情報屋を営む青年、ヤバイ患者専門の闇医者、魔物に魅せられた高校生、そして漆黒のバイクを駆る"首なし(デュラハン)ライダー"。そんな彼らが繰り広げる物語は痛快な程マトモじゃない。だが、彼らは歪んでいるけれども-恋だってするのだ。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 中坊の時に読み、数年経ってからもう一度読み直しました。
    やっぱり面白いですね!

    現実では人の心情は計り知れませんが、違った視点から見ると、その人の愛情は歪んでいたり…?

    中坊の時に読み始めたため、中二病の精神真っ盛りでしたね。
    そのため、高校入学時は帝人君みたいに、「何か起こるかな!?」と思いながら、無駄にワクワクしちゃいました。

    …まぁ、起こるわけないですよね(笑)
    それほど、デュラララ!!の影響は私にとって凄かったのです^^;

  • 読むのは二度目なんですが、久々でおもしろかったです。
    やっぱりDRRR!!は世界観がすごくいいなー、と。

    少し狂った感じの世界が好きです。
    しかもキャラ達はそんな世界の中それぞれの思う道をまっすぐ進もうとしているのがまたいいな、と思います。

    1巻目読んで思ったのは、セルティ可愛いなぁ、と。
    前読んだときは臨也派だったけど、今回はシズちゃんに行きそうです。

    2巻目以降もまた読もうと思ってます!

  • すごく完成された群像劇。物語は読んでいて夢中になるし、キャラクターもすごくいい。

  • アニメを見て読んでみた本。アニメとほとんど内容は変わらないんだけど、半分漫画のような感覚ですらすら読んだ。
    歪みっぷりと、突拍子のない「変」な部分が魅了。それでいて筋が通っているから賞賛したくなる。

    どこか人間の本質をついている気がするから不思議だ。

  • 最初はあんまりおもしろくないなと思いながら読んでたけど
    読み進めてみると引き込まれていって、段々ワクワクしてきてる自分がいるのがすごい分かってwそれが楽しかった。
    ていうか登場人物多いよ!!

  • なんだかアニメが大人気みたいで、読んでみましたデュラララ!

    バッカーノはすきなんですが
    デュラララはエナミカツミさんじゃないし、
    お話も特に、たいして面白くないような‥?

    アニメだと面白いのかなー
    2巻以降面白くなるのかなぁ

    IWGPネタににんまりしました^^

  • セルティと闇医師新羅の愛、黒幕の情報屋折原臨也がいい。ストーリィの展開も早い。

  • 成田先生の2つめのアニメ化作品!
    アニメ化になる前にバッカーノ!から流れてきました。
    バッカーノと同じように一見バラバラだった話が最後にはつながるという
    群青劇のようなストーリーです。
    デュラララ!!はバッカーノよりキャラの人数は少ないんですが
    一人一人の強烈な個性があって、とても魅力的です!
    アニメ化を機に読んでみては?

  • Kindleで色々と安売りしてたので買った。といっても文庫の方も数年前に買っているのですが。
    今読んでも面白い。成田先生の書くキャラクターの破天荒さ?がとても好きです。

  • 主要登場人物のほぼすべてが、自分のことを完全に信じて疑わないというのも、なかなか珍しい気がします。
    「人」物ではない主人公…なんだか主人公なのかも曖昧ですが…が、一番迷いがあるのかもしれない。

全677件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

1980年、東京生まれの埼玉育ち。『バッカーノ!』で第9回電撃ゲーム小説大賞<金賞>を受賞。独特な雰囲気を醸し出す設定や個性的に彩られたキャラクター、緻密に練られたストーリーなど、異色の世界観で読者を魅了し続けている。『デュラララ!!』をはじめとして多作品を同時にシリーズ展開中。

「2019年 『Fate/strange Fake(5)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

デュラララ!! (電撃文庫)のその他の作品

成田良悟の作品

デュラララ!! (電撃文庫)に関連する談話室の質問

デュラララ!! (電撃文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする