とある魔術の禁書目録(インデックス) (4) (電撃文庫)

著者 :
制作 : 灰村 キヨタカ 
  • KADOKAWA/アスキー・メディアワークス
3.45
  • (82)
  • (117)
  • (295)
  • (29)
  • (6)
本棚登録 : 1899
レビュー : 73
  • Amazon.co.jp ・本 (328ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784840228589

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 父ちゃん、かっこええ。下ネタ担当かと思ったらそんなことはなかった。マジいい父親。でもこの巻で1番かっけえのは土御門さんだと思います、はい。ねーちんの話は後々詳しく分かるのかな?とりあえず今回の見所は海のステイルと青髪ピアスだな、うん。

  • 背中刺す刃、救われない者に救いの手を、我が最強である証明をここに示す。魔法名に意味が分かりました。

  • 今回は魔術がギャグに感じ、ちょっとなえました

  • この巻は4、5回読み直した。何がなんだかわからなかった。仕方がないので先の巻を読んで読み直したらわかった。難しい。神裂の姉ちゃん、爆発!

  • あいかわらず不遇なインデックスがかわいそうだにゃー

著者プロフィール

鎌池 和馬(かまち かずま)
ライトノベル作家。男性。趣味は「仕事」(小説を書くこと)で、休日も仕事のための資料調査などに余念がなく、結果として速筆・多作
2004年、『とある魔術の禁書目録』でデビュー。度々アニメ化され、代表作となった。原作の累計発行部数は1500万部を超え、宝島社主催「このライトノベルがすごい!」2011年度「作品部門」1位、2014年度「このラノ10年間のベストランキング」1位を獲得。また、同作品のスピンオフ漫画『とある科学の超電磁砲』の原作も担当。その他代表作に、アニメ化された『ヘヴィーオブジェクト』など。

とある魔術の禁書目録(インデックス) (4) (電撃文庫)のその他の作品

鎌池和馬の作品

ツイートする