アスラクライン〈2〉夜とUMAとDカップ (電撃文庫)

著者 :
制作 : 和狸 ナオ 
  • メディアワークス
3.16
  • (9)
  • (6)
  • (63)
  • (6)
  • (2)
本棚登録 : 331
レビュー : 9
  • Amazon.co.jp ・本 (305ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784840231794

作品紹介・あらすじ

夏目智春は一見ごく平凡な十五歳。しかし、幼なじみの美少女、操緒の幽霊が憑いていて、なんと彼女は機巧魔神という、とんでもないモノになったりして、もはや平凡とは言えなくなりつつある。そんな智春が通う洛芦和高校恒例、新入生オリ合宿。それはお気軽な学校行事のはずだった。目的地ののどかな湖に、謎の未確認生物が出現するまでは-。第一生徒会から怪獣退治の依頼を受けた智春たち科學部の御一行。怪獣退治の期限はわずか三日間。しかも遭遇した未確認生物は、智春の機巧魔神でも歯が立たないような化け物で…。大好評スクールパンク第2弾。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 合宿でUMA退治。…そして水着!
    元の世界(一巡目)がどんなもんだか分からないから「まともな歴史の中の生物ではない」と言われても、そうなんだ…としか。
    そして徐々にハーレムめいてきたのでもやもや。幼馴染は大切にしてくれよな!

  • 480231796 305p 2008・11・28 11版

  •  前巻がシリアス進行だった反動か、今巻はグダグダギャグ進行でした
     でたらめな状況を前に登場人物たちが好き放題暴れた揚句
     特に何もしないまま事態の方が収束してしまった、という印象が強いです
     まぁ、嵩月が可愛かったので無問題ですが

     今回は契約者や使い魔やはぐれ眷属といった新情報が出てましたね
     これで神聖防衛隊が智春と嵩月を執拗に隔離させようとする理由が明らかになりました
     しかしそうなると、逆に科學部が二人の仲を容認している理由が分からなくなりますね
     二人を利用しようとしているのか、はたまた別の思惑があるのか
     続きも購読予定です

  • UMAを追いかける智春達。UMAの正体は実は・・・。

  • 湖で合宿中、謎の未確認生物に襲われる。怪物は智春の機巧魔人(アスラ・マキーナ)も歯がたたないほどなのだが襲われるのにはある法則が・・

  • 2009/3 図書館

  • <内容>
    洛芦和高校恒例、新入生オリ合宿。
    その目的地の湖に、謎の未確認生物が出現した?
    怪獣退治の依頼が第一生徒会から科學部にきた。期限は3日。。。

    <感想>
    うわー微妙だーーー
    すっげー微妙。ていうか微妙。
    他に言いようがないね。

    ホントに面白くなるのか???orz

  • 2006*09*07購入。

  • Bは貧乳じゃないです(ぉ


    周りのキャラも結構立ってきたので、続刊に期待。

全9件中 1 - 9件を表示

著者プロフィール

電撃ゲーム小説大賞(現・電撃小説大賞)銀賞、第1回日本SF新人賞、第5回スニーカー大賞特別賞を受賞。代表作は『ランブルフィッシュ』シリーズ、『アスラクライン』シリーズ。

「2018年 『ストライク・ザ・ブラッド APPEND2 彩昂祭の昼と夜』 で使われていた紹介文から引用しています。」

アスラクライン〈2〉夜とUMAとDカップ (電撃文庫)のその他の作品

三雲岳斗の作品

ツイートする