ガンパレード・マーチ 5121小隊の日常〈2〉 (電撃文庫)

著者 :
制作 : きむら じゅんこ 
  • メディアワークス
3.52
  • (10)
  • (11)
  • (34)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 152
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (321ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784840232814

作品紹介・あらすじ

九州・西合志戦区で狙撃による将校の戦死が急増。ある日来須は、狙撃事件を調査・解決するように命じられる。これを承諾した来須は、同行を申し出た石津とともに、西合志へと向かった。しかし、来須の目の前で芝村派の将校が、敵の凶弾に倒れる…。来須の活躍を描いた「狙撃手」ほか、舞が"コミュニケーション"に悪戦苦闘する「我が名は芝村舞」など短編9編を収録。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 時系列的に4巻目。8つの短編と原日記1つ。裏設定言語がチラホラ出始める。滝川は動かしやすいキャラなんだろうな。滝川が絡むと話が面白く進む気がする(戦闘シーンかほのぼのシーンになりやすいからかもしれないけど)。ののみと幻獣の話はちょっと面白かった。

  • 北海道独立、というキーワードに引っ掛かり2Kシリーズより購入しました。
    面白さにひかれ、既刊を購入しようとしましたが、これがなかなか大変でした。
    なかには既に廃刊になったものもあり、新刊購入はおろか中古でもなかなか見つからない巻が多数…。
    そして、やっと全て揃えることが出来ました。
    元々はゲームをノベライズ化したもののようですが、気にせず楽しく読み進めることが出来ます。

  • 小説版ガンパレード・マーチ短編集。

  • ゲーム「高機動幻想ガンパレード・マーチ」ノベライズ。(2)と表題にある通り、既に出ている短編オリジナルエピソード集の第二弾でもあります。ゲームとは違う角度で見られて面白いですよ。

全4件中 1 - 4件を表示

ガンパレード・マーチ 5121小隊の日常〈2〉 (電撃文庫)のその他の作品

榊涼介の作品

ツイートする