イリスの虹〈2〉ミス・ミステイク (電撃文庫)

著者 :
制作 : 平野 克幸 
  • メディアワークス
3.05
  • (0)
  • (1)
  • (18)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 37
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (325ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784840233941

作品紹介・あらすじ

平凡な高校生・唐崎省吾との共同生活を始めた、虹色の瞳を持つ少女・入州帚。人並みの幸せをかみしめる帚の前に現れたのは、神話世界の住人"ミス・ミステイク"だった。彼女の撒く"失敗の羽根"は人々に取り憑き、やがてその羽根が発動するとき、人はありとあらゆる行為に"失敗"し、破滅を迎えてしまう-。"ミス・ミステイク"に闘いを挑む帚だったが、その胸には既に"失敗の種"が植え付けられていた。省吾の身を案じる帚は、省吾を突き放し、一人で闘う決意を固めるが…。大好評シリーズ2弾。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • eBOOK-OFF 230円

  • 序盤は主人公達のバカップルぶるに砂を吐きながら読んでいたけど、もう一組のカップルの「好き」から「嫌われたくない」という感情の展開がよかった。

全3件中 1 - 3件を表示

七月隆文の作品

ツイートする