絶世少女ディフェンソル〈2〉 (電撃文庫)

著者 :
制作 : 芳住 和之 
  • メディアワークス
3.06
  • (0)
  • (1)
  • (16)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 41
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (305ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784840233958

作品紹介・あらすじ

「君臨者が誰かは、もう、おわかりよね」体育祭迫る新学期、桜菱中に嵐のような二人の転校生がやってきた。"王(レクス)"の璃堂千花は、傲慢高飛車お嬢様。彼女の"境界守護士(ディフェンソル)"滝坂リュウトは、口も性格も柄も悪い不良少年。主従の関係ながら犬猿の仲の二人に翻弄されて、慎とユイナは想いを深める暇もない。そこへ新たな敵の予兆が現れる。体育祭の準備が進む中、不穏な気配が強まり次第に緊張が高まっていくが-。"王"と"守護士"が織り成すバトルアクション第二弾。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 転校生がやってきたのだが、それは別の王と守護士。

    双方、ものすごい別方向で我儘です。
    いや、片方は自分だけで生きて行く気ですけど。
    言っている事とやっている事が間違いでないなら
    それはすごい事です。
    が、人は人とかかわってないと生きていけないので
    多少言葉は選んだ方がよろしいかと。

    双方が双方、フォローに回っている感が否めません。
    こうして人間は考えたり、建てなおしたり
    自分を見つけてみたり。
    ものが体育祭なので、ものすごく青春チックです。

    繋がりとは何か。
    それは、淡いものでも、薄いものでも、よいのかと。

  • 未読。早読まんと

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

代表作『よめせんっ!』『江姫 -乱国の華-』など

「2018年 『永遠の庭で、終わらない恋をする』 で使われていた紹介文から引用しています。」

絶世少女ディフェンソル〈2〉 (電撃文庫)のその他の作品

マサト真希の作品

ツイートする