よつばと! (5) (電撃コミックス (C102-5))

  • メディアワークス
4.08
  • (828)
  • (321)
  • (675)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 5055
レビュー : 188
  • Amazon.co.jp ・マンガ (204ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784840234412

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • うん!かきごおりじゃないやつな!?
    これは私も負けてられないわ!同じ浮き輪サーファー…輪ーファーとして!!
    いきてるってなに? う゛……わ…かりません…

    シャワーかかるシーン(おっぷおっぷ)、服のまま海に入っちゃうシーン(ちょっとなにかがわからなくなった…)がきにいってる
    やんだとあさぎおねーちゃんは現実にいたら苦手だろーなー
    最初のころよりよつばの喜怒哀楽が激しくなってきたよーな!

  • やっと憧れの段ボールのダンボーくんが登場。
    リアルロボットと信じてるよつばの為に頑張る恵那とみうらの優しさに感動。

    よつばはこのおとなりさんやとーちゃんたちとなんと恵まれた人たちに囲まれて育ってるんだろう。

    とーちゃんに買ってもらったレインコート着てる姿や海で全力投球して遊ぶよつばに感動!

  • やんだ登場!でろでろインスタントラーメン好きなやんだ。彼もよつばのいい友達になれそう。海に行って体力の限界まで遊ぶよつばはやっぱり子供。「いきてるってなに?」子供の質問って難しい。。

  • やんだとダンボーが初登場の巻。みうらちゃん器用だなぁ〜自由研究の工作にしてはクォリティー高ッwエコロジーなのにお金動くで(爆ノ∀`。笑)前に名前は出ていたがやんだがこんな奴とはw何ちゅう傍若無人な大人wというか子供w今までなかった悪いキャラとの遭遇でよつばのまた違った一面を見つつやんだとのやり取りには笑った。ジャンボは良いお兄さんだねぇ〜若干大人気ないけどwあと、ウミーー!頓挫しかかっただけによつばちゃんのテンションの高さに見て良かったね(^∀^)ъと思う。そして、限界まで遊び眠るみんなの姿が微笑ましい光景でした♪次は何処に行くのかなと今から楽しみですo(^▽^)o

  • 【友人から拝借】

    やんだ初登場!
    よつばと対等に言い合える凄さに尊敬の念を覚えた…というかよつばが圧されてる(笑) 「う○こうめー!!」に爆笑。
    【手のひらを太陽に】の替え歌がとても好きだ…

    なんでもない日常の楽しさとか、天体観測や海水浴のちょっとした行事の大切さとか、毎日の楽しみ方の教科書みたいな漫画。 本当に楽しい(笑)

  • 「いきーているから つらいんだー♪」

    ふーかんちの洗濯機はドラム式。

    あずませんせいの「間」が好きです。
    水栓を捻ってからシャワーが出るまでの、有無を言わさぬあの「間」。

    やんだの子どもの扱い方がひどすぎて、込み上げる萌えをどうしたらいいの。
    年長組の教室に放り込んで蟻の巣に落ちたアメ玉みたいにしてやりたい。

  • なんというか、かわんないなー……。

    ・ダンボーがついに登場。
    ・ヤンダ登場、ガキみたいな喧嘩、よくする気になるな……。
    ・天体観測もあったな……
    ・海に行くのは一番おもろかった。なんというかすなおすぎるんだよなぁ……。

  • おわらない夏のおわり。

  • 蜀崎ェュ縲ゅム繝ウ繝懊?縲√d繧薙□逋サ蝣エ縲よオキ豌エ豬エ縺ョ蝗槭′縺?>縲ゅ■繧?▲縺ィ縺ェ縺ォ縺九′繧上°繧峨↑縺上↑縺」縺溪?ヲ縲√′縺?>縲

  • 1〜4巻まで やっぱりこの人の作品はおもしろい。子育てってのもいいものかもと思わせる。なかなか現実はそうじゃないだろうけど。

    それと「夏」という季節をビジュアルで見せるのがとてもうまい。強い日差しとか湿度とか、夏の感触がコマの中からにじみ出てくる。こういう感覚を描けるのは他にあだち充ぐらいかな。

全188件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

あずまきよひこ:マンガ家。代表作『あずまんが大王』『よつばと!』

「2018年 『よつばと!(14)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

よつばと! (5) (電撃コミックス (C102-5))のその他の作品

よつばと!(5) (電撃コミックス) コミック よつばと!(5) (電撃コミックス) あずまきよひこ

あずまきよひこの作品

よつばと! (5) (電撃コミックス (C102-5))を本棚に登録しているひと

ツイートする