撲殺天使ドクロちゃんです (電撃文庫)

  • メディアワークス
3.13
  • (5)
  • (14)
  • (81)
  • (6)
  • (2)
本棚登録 : 264
レビュー : 12
  • Amazon.co.jp ・本 (283ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784840234436

作品紹介・あらすじ

我らがおかゆまさきが、ついに電撃文庫の編集長に!おかゆさんと仲が良かったり、良くなかったり(!?)する人たちが集まって、みんなで『ドクロちゃん』を書(描)いた、謎のトリビュート文庫登場。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 読了。

  • 4840234434 285p 2006・6・25 初版

  • なぜかトリビュート発売!?電撃文庫はいつまでも繁栄してください。買い続けます。撲殺天使ドクロちゃんも永遠なれ。

  • CLAMP氏のイラスト目的に購入。

  • 「撲殺天使ドクロちゃんです」

    著者 おかゆまさき、他
    出版 電撃文庫

    p20より引用
    “僕から僕ネーズが出ちゃう!”

    中学生の桜くんと天使のドクロちゃんが繰り広げる、
    血みどろの悲喜劇。
    本作はDVDアニメの特典プラス書き下ろし。

    上記の引用は、
    お題の終わり際に主人公桜君が撲殺される直前の一言。
    まぁすぐ生き返るのだけれどもw。
    僕ネーズという言葉を生み出した、
    著者の言語感覚が面白いと思います。
    気軽に読めるので息抜きに。

  • 作家さんが好きな人ばかりだったので購入。これは…www
    皆さん凄い作品だったけど、谷川先生が凄まじい…
    ご本家であるおかゆ先生にも書いて欲しかったなあ。

  • 好きな作家ばかりだったので。
    一応メモとして。

  • CLAMPがイラスト出してるらしいと知ってブックマーク。

  • 原作者のおかゆまさきの友達による一冊。お題のイントロから参加者がパラレルワールドを展開していくというもの。CLAMPや鎌池和馬など、今話題の人も。
    ちなみにおかゆは編集として参加。

  • ドクロちゃんは友人に1、2巻だけ借りて読んだけど、びみょうだった。本作も好きな作家が数人いたので買ったものの............やっぱ俺には合わないわ。

    好きな人はこういうのが好きだと思うけど、俺はこういう馬鹿馬鹿しいのはもう卒業したので読んでいて、何度も読むのをやめそうになった。

    もうこの作品は読まないだろうなあ。

全12件中 1 - 10件を表示

おかゆまさきの作品

撲殺天使ドクロちゃんです (電撃文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする