フォーソルティアの風 (電撃文庫)

著者 :
制作 : KeG 
  • メディアワークス
3.04
  • (1)
  • (2)
  • (20)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 52
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (323ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784840236096

作品紹介・あらすじ

かつての"大異変"により全ての大陸が海中に没し、空に浮かぶエウェスと呼ばれる大地に人々が生きる世界。事故で故郷を失い父親とともに飛空船で旅を続けるソラは、ある日、飛空バイクに乗る少女の奇襲を受け、その時に風が少女を守るかのような現象を目撃する。ギンと名乗るその少女と和解し、しばらく一緒に行動することになるソラだが、彼女にはなにか秘密があるらしく-。二人の前に現れる警察組織アルバユーリア、空賊団バルキスレス…。さまざまな勢力の争いに巻き込まれたソラとギンの運命は!?期待の新人が贈る胸おどる冒険ストーリー。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 黒髪至上主義や美男美女が敵なのは良い。
    しかしキャラクタ・ストーリー・世界設定など全てにおいて有名作品に酷似している。

  • 先輩が書いた本、らしいのです。
    たぶんあの方ではないかと思うのですが。
    あの方だとしたら、かっこいい系の爽やかなタイプ男性で
    ある意味で電撃文庫というカテゴリを読んでいるとは
    想像できませんでした。違ってたらすみません…。



    書店で見かけたら購読してみようと思います。

  • あまりに個人的すぎる感想だけど、「天空の城ラピュタ」に似てる気がした。
    結構。
    色々と。

  • キャラ数の割にページ数が・・・上下巻くらいだと丁度良かったかな?続編を読めば読むほど良くなるタイプの話だといいですねぇ。

全4件中 1 - 4件を表示
ツイートする