天空のアルカミレス〈3〉アルカミレスキラー・ガール (電撃文庫)

著者 :
制作 : 純 珪一 
  • メディアワークス
3.14
  • (3)
  • (3)
  • (11)
  • (2)
  • (2)
本棚登録 : 49
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (297ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784840236102

作品紹介・あらすじ

金色の"戦器"イグニス・アウルムの能力を目覚めさせた"血刃の王"拓也は、凶暴なテリオンの姉妹・火凛と水漣をも退けた。最強のアルカミレスとして覚醒してゆく拓也の実力に脅威を感じた"クランテリオン"最高幹部の一人・グロスマンは、幾多のアルカミレスを倒してきたテリオンの少女"瞑目の星火"毬子を、拓也の許へ差し向ける。人間を蔑視し、アルカミレスを倒すことに無上の喜びを見いだす毬子-だが拓也たちの背後を探るため、東堂学園へ潜入した毬子が出会ったのは…。人気アクションシリーズ第3弾。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 07/1/17/Wed

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

1971年、神奈川県横浜市生まれ。 武蔵大学人文学部社会学科卒業。中古レコード店、古書店勤務を経て、『ダーク・バイオレッツ』で2002年デビュー。2011年に発表した古書ミステリー『ビブリア古書堂の事件手帖』が人気作になる。同作は2012年に本屋大賞にノミネート。2012年、「足塚不二雄『UTOPIA 最後の世界大戦』(鶴書房)」(『ビブリア古書堂の事件手帖2』に収録)で第65回(平成24年度)日本推理作家協会賞短編部門にノミネート。2014年3月14日、『ビブリア古書堂の事件手帖4』(メディアワークス文庫)で第67回(平成26年度)日本推理作家協会賞長編および連作短編集部門にノミネート。

天空のアルカミレス〈3〉アルカミレスキラー・ガール (電撃文庫)のその他の作品

三上延の作品

ツイートする