オオカミさんとおつう先輩の恩返し (電撃文庫)

著者 :
制作 : うなじ 
  • メディアワークス
3.58
  • (28)
  • (44)
  • (82)
  • (5)
  • (1)
本棚登録 : 523
レビュー : 22
  • Amazon.co.jp ・本 (292ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784840236430

作品紹介・あらすじ

御伽学園のご奉仕大好きメイドさんこと、おつうさん。日課にお掃除が入ってしまう高校生らしくない彼女の趣味は、やっぱり高校生らしくない「恩返し」なのだった。そんなおつうさんに恩返しのターゲットにされてしまったのが対人恐怖症の亮士くん。かくして亮士くんにとっては、メイドさんにかしずかれる悪夢のような生活が始まった…。りんごさんはニヤリと笑い、おおかみさんはちょっと嫉妬(?)する大騒ぎの果てには!?御伽学園におおかみさん達がある限り平穏の時などないのです。風雲急を告げる大事件連発の熱血ラブコメ第2弾登場。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  •  鶴の恩返し、うさぎとかめ、金太郎、と桃太郎の4本収録。
     今さらですが、沖田さんのあとがきってとっても自作解説ですよね。分かりやすいです。「こいつをどうにかしたらこの話は終わりですね」のぶっちゃけ具合には正直吹きました。
     うなじさんの描くミニキャラがとってもキュートです。アニメ化になったらミニキャラバージョンで御伽噺劇場とかやってくれないかしら。

  • 視線&対人恐怖症の一応の主人公 亮士くんとオオカミの皮を被った一応ヒロイン、見た目ヤンキーな大神さん、そして御伽学園の仲間が織り成す騒動とたまに亮士くんとおおかみさんのラブを描いた青春…?小説。この作品は各キャラクターの個性(異常性?)が強いので話がより面白く感じられる。また会話以外の文章が亮士くんやおおかみさん以外の第三者的視点から描かれていて確かにと感じられるように読み手の考えを代弁してくれている。
    今巻ではおおかみさんの宿敵と言える人物が登場したのでこれからどのようにおとぎ話(物語)が進んでいくのか見ものである。

  • 鶴の恩返しと雪女を、女性側から見た事が無かったから、つい唸ってしまった。

  • おつう先輩の危機を救った亮士くん.
    彼が家に帰ると
    「おかえりなさいませご主人様」
    メイドがいた.

    それなんてエロゲ?

    というわけで,おつう先輩のちょっと行き過ぎた恩返しの話.
    メイドさんと一緒に風呂に入ったり添い寝したり….

    それなんてエロゲ?

    そしてそんなになっても何もできないヘタレ.

    そんなわけで,
    鶴の恩返し,ウサギとカメ,金太郎,桃太郎という訳ですね.
    ああ,浦島太郎もアレか.
    しかし浦島と乙姫さんは一体ナニをしているんでしょうね?
    きっとライトノベルでは表現できないようなあんなことやこんなことを.
    ソレを書くとレーベルが変わってしまう様なアレを.

    うん,それなり.

  • 沖田さんのキャラはどうしてこんなに濃いのでしょうか…
    オオカミさんのシブいキャラ、リンゴさんのクロいキャラ、亮士のヘタれキャラ…
    シリーズに出てくる他のキャラもすべて強烈の一言ですね~
    童話が下書きのはずなのですが…キャラ読みだけでも100点を差し上げたいです

  • 図書館から借りました

     学園物。青春系。 ツンデレ。 ラブコメ。
     続編。一巻目は「オオカミさんと七人の仲間たち」

     大神涼子。喧嘩に強い、内面弱めの女の子。
     赤井りんご。天使の笑顔の腹黒さん。(赤ずきん)
     この二人+森野亮士(大神に惚れたヘタレの狩人)

     おつう先輩はメイドさん姿の、学生さん。趣味は恩返し。
     亮士くんに助けられて、押しかけご奉公。
     おかげで憔悴してしまう亮士くん。(彼は対人恐怖症、視線恐怖症。なので家にまでこられて、精神的に参ってしまう~
     大神さんとりんごさんは彼を手助けに。

     乙姫さんと浦島カップルはレギュラー化。

     さくさく読める

  • 面白かったです!
    お気に入りは、桃ちゃんのお話。
    ウサギ、もとい宇佐美先輩は、もう少ししたら結構いいやつになるので、
    楽しみですw

  •  御伽学園のご奉仕大好きメイドさんこと、おつうさん。日課にお掃除が入ってしまう高校生らしくない彼女の趣味は、やっぱり高校生らしくない「恩返し」なのだった。
     そんなおつうさんに恩返しのターゲットにされてしまったのが対人恐怖症の亮士くん。かくして亮士くんにとっては、メイドさんにかしずかれる悪夢のような生活が始まった……。りんごさんはニヤリと笑い、おおかみさんはちょっと嫉妬(?)する大騒ぎの果てには!?
     御伽学園におおかみさん達がある限り平穏の時などないのです。風雲急を告げる大事件連発の熱血ラブコメ第2弾登場。

  • おつう先輩の話では、照れるオオカミさんや、りんごさんに苛められる亮士くんに、ニヤニヤ。

    ラスボス登場や、オオカミさんの過去がチラリでこの先が気になる。

  • アニメが面白いので、原作にも手を出してみましたが、キャラクタの性格付けや舞台となる御伽花市の世界観がしっかり作り込んであります。
    デビュー作で、これだけ物語の世界を作り上げていたのなら、この先の成長が期待できると思ったのですが、別のシリーズでデビューしてるのか。

    何冊も本を出しているのであれば、もう少し魅力的な文章で物語を表現して貰い。

全22件中 1 - 10件を表示

プロフィール

広島在住の作家。

「2017年 『オオカミさんとハッピーエンドのあとのおはなし』 で使われていた紹介文から引用しています。」

オオカミさんとおつう先輩の恩返し (電撃文庫)のその他の作品

沖田雅の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

オオカミさんとおつう先輩の恩返し (電撃文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする