銀色のオリンシス (電撃文庫)

著者 : 雨宮ひとみ
制作 : 平井 久司 
  • メディアワークス (2006年12月発売)
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :11
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (243ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784840236478

作品紹介・あらすじ

幼なじみの春日みずほとともに相沢航一が乗船した宙域航海船キング・オブ・ミーメニア号。木星に向かうはずだったその船を、あるとき異変が襲った。航路上の空間が歪曲しそこに突っ込んでしまったのだ。激しい衝撃が船体を揺らし、火災も発生する中、航一はみずほとなんとか安全な場所を探して逃げようとするが、爆発とともに気を失ってしまう。しばらくして航一が目を覚ました時、そこは見たこともない場所で、しかもすぐ近くに見たことがない女の子が眠っていて…。大スケールで贈る異世界漂流譚、開幕。

銀色のオリンシス (電撃文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 続きが気になる。

  • 打ち切りになってしまった。
    続き読みたかった。

全2件中 1 - 2件を表示

雨宮ひとみの作品

銀色のオリンシス (電撃文庫)はこんな本です

銀色のオリンシス (電撃文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする