ミステリクロノ (電撃文庫)

著者 :
制作 : 甘塩 コメコ 
  • メディアワークス
3.21
  • (4)
  • (13)
  • (22)
  • (7)
  • (2)
本棚登録 : 125
レビュー : 8
  • Amazon.co.jp ・本 (299ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784840239363

作品紹介・あらすじ

世界と規則、それが天使。時間と記憶、それが人間。その壁を跳び越えて、出会ってしまった二人の物語。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  •  扱いの難しい『時間操作』をテーマに据えているが、この作品ではそれほど難しく考えないで、あくまで時間捜査を扱う人間の心理を中心に描いていたことが印象的だった。
     本作に登場する時間操作アイテムは最短で1時間、最長で30日まで特定の人物の時間感覚を戻すことしかできない。しかも、一度時間を戻したら再び使うには操作した時間と同じ分だけ時間が経過しないと使用できないという制約付きである。
     これだけの制約があると、あまり役に立たないような気がするが、そこは心理描写を中心に展開する話のおかげで上手く活用されている気がする。時間を自由に操れる方法を手に入れた場合、人間はどんな手段に出てどのような限界に挑戦してしまうのか。それがこの作品の最も描きたい部分なのだろう。

     ただ、あの天使たちの名前はどうにかならないものか。読んでいてとても気になりましたよ。

  • 時間軸に関して理解できないと難しい。
    恋愛は自由、先生と生徒の恋愛もありだと思う。
    ただし、手を繋いだりキスしたりは良いが、高校生との性行為は不純である。
    可愛い顔して子供を殺すとか、怖いね。
    大人っぽくてお嬢様な夕凪が好き。

  • 「君さ、一体何者なの?」「……阿部真里亜(あべまりあ)。あたしは、天使だ」舌足らずにしゃべる女の子に遥海慧(はるみけい)は戸惑った。
    彼女は探し物をしているという。それは──リザレクターという時間を巻き戻せる不思議な注射器だった。そして衝撃的な事実も判明する。このような代物があと六つ、この町にあるというのだ。
    世間知らずにも程がある真里亜では到底探しきれないと踏んだ慧は、彼女を手伝うことを決意する。
    リザレクターを追う人間、狂わされる人間。事件は起き、そして──。

    (読了:2008/07/30)

  • 登場人物全員可愛いです。真理亜の口調が好き。切実に圭の頭の良さが欲しい。(……)

  • 「トリックスターズ」の久住先生が書いた最新作です!!お勧め(≧A≦)/

  • 07.08.27

全8件中 1 - 8件を表示

久住四季の作品

ツイートする