アスラクライン〈9〉KLEIN Re‐MIX (電撃文庫)

著者 :
制作 : 和狸 ナオ 
  • メディアワークス
3.55
  • (10)
  • (6)
  • (26)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 223
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (411ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784840241182

作品紹介・あらすじ

鋼色の機巧魔神の秘密を聞き出すために、操緒の姉、水無神環緒に会いに行く智春たち。しかし、ようやく捜しあてた彼女の居場所は、警戒厳重な女子大の学生寮だった。男子禁制の女子寮内部に潜入するため、智春が選んだ作戦とは!?宝探し、ファミレスでのアルバイト、ストーカー対策などなど幽霊憑きの不幸少年、夏目智春と仲間たちの暴走気味の日常を描く大人気スクールパンク。智春が新たな特技(?)も身につけて、サービス増量の第九弾!特別収録、スペシャル番外編もついてます。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  •  智春が何かに目覚めた一冊。
     内容は短編集なのですが、最後の1話以外智春が女装してます。しかもBLネタまで織り込まれています。
     ちょっと狙いすぎですがそれがいいですw

  • なぜともはちゃん表紙じゃないのか。
    うむ、正直普段の主人公はいまいち好きになれないところもあったけど、ともはちゃんだと許せる不思議。
    そしてここにきてようやく…「姉」登場。さて、いよいよ「二巡目」の謎が明かされるのかな…!

  • 9784840241182  411p 2007・12・25 初版
    ◎短編集でありながら次巻にうまく繋げている。読んでいて最後まで飽きさせなかった。前巻まで緊迫してたから少し休憩できる。が、智春?の災難がいいな。BL?もあるのかと思った小話にも惹き付ける展開があって良かった。

  • ともはちゃんがいいキャラすぎて智春がいらない子みたいに思ってしまった……!関係ないけど環緒さんのビジュアル可愛いなあ。

  • 操緒のお姉さん(?)登場。次あたりで謎が解き明かされるかな?とシリアスな場面がありながら智春の女装で笑いもある。

  • <内容>
    鋼色の機巧魔人の秘密を聞くために、操緒の姉、環緒に会いに行く智春たち……しかし、そこは女子寮で……
    智春の女装ネタの短編集+α

    <感想>
    女装。女装。女装。
    そして女装。

    まさしく女装の巻です。

    で、個人的には女装よりも最後の短編がよくて……
    なんていうんですかね。
    確かに俺は消滅系の話には弱いんですが……

    それでも音楽なし、それもわずか一ページで落としてくるのが中々といいますか……
    それに伏線を張ってるのに気付かなかったし……

    もう少し登場させてあげたいよ。いや、あげてほしいよかorz

    是非………一巡目の世界なら登場できるのではとの期待をよせつつ。

    自分に順番通り読めよと突っ込みを入れてみる。
    番外編集だったから大して影響はなかったんだけど。

全6件中 1 - 6件を表示

著者プロフィール

電撃ゲーム小説大賞(現・電撃小説大賞)銀賞、第1回日本SF新人賞、第5回スニーカー大賞特別賞を受賞。代表作は『ランブルフィッシュ』シリーズ、『アスラクライン』シリーズ。

「2018年 『ストライク・ザ・ブラッド APPEND2 彩昂祭の昼と夜』 で使われていた紹介文から引用しています。」

アスラクライン〈9〉KLEIN Re‐MIX (電撃文庫)のその他の作品

三雲岳斗の作品

ツイートする