9S(ナインエス)memories (電撃文庫)

著者 :
制作 : 山本 ヤマト 
  • メディアワークス
3.58
  • (14)
  • (16)
  • (40)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 243
レビュー : 10
  • Amazon.co.jp ・本 (309ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784840241205

作品紹介・あらすじ

人に出会いあり。人に歴史あり。あの人にもこんなことがあったのです-。CASE.1:八代一。ADEMに就職したばかりの若僧の八代。NCT研究所で出会ったのはやけに偉そうなちびっ子の由宇と昔から人がよさげな岸田博士だった。なりゆきでNCT研究所の緊急事態を三人で解決することになるのだが…。CASE.2:真目麻耶。ブラコンとからかわれる麻耶。だが彼女が闘真と初めて会った時、その印象は最悪だった…。「電撃hp」で掲載され好評を博した二編のほかに、書き下ろし「初めての遺産事件」も収録。それぞれの出会いを描いた短編集登場。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 10冊目で外伝短編集。本編より5年ほど前のADEMと闘真・麻耶の話、一気に飛んで20年前の伊達さんと峰島勇次郎の話。

    [夏の日の空になりたい]八代がADEMに勤めたばかりで、初めて由宇と出会った時の話。過去の話なはずなのに八代と由宇、岸田博士とかの性格は変わらないんだな、と読んでて思ってしまった。
    [Romantic holiday]麻耶と闘真が初めてであった時の話。闘真が父親と会ってから1年位しか経ってないのにあの戦闘力ということは、母親に戦闘技術を仕込まれたのかな?(途中でどっから出したのか小刀を持ってる場面がったのも気になるけど)
    [亜麻色の髪の娘]主人公たちが生まれてすらいない過去の話。勇次郎が表舞台に出てきた話ではあるけど、メインは次章への布石かな?蛟とクレールが幸せのままであったらよかったのになあ。。。

  • 人に出会いあり。人に歴史あり。あの人にもこんなことがあったのです―。
    CASE.1:八代一。ADEMに就職したばかりの若僧の八代。NCT研究所で出会ったのはやけに偉そうなちびっ子の由宇と昔から人がよさげな岸田博士だった。なりゆきでNCT研究所の緊急事態を三人で解決することになるのだが…。
    CASE.2:真目麻耶。ブラコンとからかわれる麻耶。だが彼女が闘真と初めて会った時、その印象は最悪だった…。
    「電撃hp」で掲載され好評を博した二編のほかに、書き下ろし「初めての遺産事件」も収録。それぞれの出会いを描いた短編集登場。

  • 2011.12.20読了

  • 短編シリーズの2巻。キャラたちの意外な過去が見れて面白かったですv

  • これまた番外編。主要キャラの幼少物語。
    ・・・まだ読んでないけど!

  • 断然お気に入り☆ミ

  • ナインエス短編集2冊目。
    八代、由宇、岸田の出会いの話。麻耶と闘真の出会いの話。そして、あの人が初めて表に出て来たときの話。”メモリーズ”のタイトル通り、過去話を3話収録。
    本編をいっそう楽しめること間違い無しの一冊です。

  • 07.12.19 読書<br>
    それぞれの出会い話。面白いカモ

  • クレール好きにはたまらない一冊。あと八代はいいキャラですね。

全10件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

電撃文庫『9S<ナインエス>』が大ヒットし、現在も続く長期シリーズとなっている。大胆な設定と躍動感あふれる筆致には定評あり。幅広いジャンルで活動中。

「2018年 『0能者ミナト<11>』 で使われていた紹介文から引用しています。」

9S(ナインエス)memories (電撃文庫)のその他の作品

葉山透の作品

9S(ナインエス)memories (電撃文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする