輪環の魔導師 (2) 旅の終わりの森 (電撃文庫 わ 4-26)

著者 :
制作 : 碧 風羽 
  • アスキー・メディアワークス
3.43
  • (7)
  • (12)
  • (41)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 216
レビュー : 12
  • Amazon.co.jp ・本 (315ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784840241915

作品紹介・あらすじ

黒猫アルカインと共に旅立ったセロたちは、彼の仲間と合流するべく、辺境の都市、ロンバルドを訪れていた。はじめて眼にする大きな街に驚きつつ、物珍しげに歩くセロ-そんな彼の前に、一人の不思議な少女が現れる。「…向こうの森にいるの。助けて…」か細い声で助けを求める彼女は、近くの"森"へとセロを呼ぶが-消息を絶ったアルカインの仲間。古代の民が遺した"旅の終わりの森"。そして始まる"魔族"の暗躍-渡瀬草一郎が贈る、新ファンタジー冒険譚第2弾。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 設定は普通で巷に溢れている作品と同等な感じ
    展開の盛り上がりも地味目

    だがしかし、話を展開する上での人の配置、人の関わりあいが凄く良い
    個性的な登場人物が、多めに出てくるのだが、それぞれの行動や考え方が凄く自分好み

    悪役たる悪役、善人たる善人の描き方
    登場人物の出し方、等々
    素晴らしい
    フィノという個性的なキャラが強い印象だが、それ以外の方が好印象
    セロがあと少しでとても嫌なキャラになりそうだが・・・今の所は良い

    前作空鐘でも感じたが、登場人物の言葉じりや描かれているちょっとした感情から皆暖かい(暗いのも居るけど暗さもまたいい)印象が強く残る
    派手な言葉や展開を作らなくても面白いと思える稀有な作品
    この作者が書く文章が好きだからだろうか、ご都合主義な展開が心地よい

    凄くベタ褒めだが、空鐘は後半飽きてしまった。今作品は果たしてどうなるのか

  • 2巻
     旅の仲間が追加
     巫女さんと幼女と学者さん
      敵キャラのお姉さんも登場

     旅に出て最初の戦い。
      まだ、キャラ紹介的な巻

     セロの新たなる力が発現。

  • 面白かった。ストーリー展開が軽快に進む中、キャラの魅力にひきつけられる。読む手が止まらない。

  • 第2巻です。今回はセロが旅を初めて最初についた町、ロンバルドでのお話です。
    前回で話にでてきたアルカインの仲間が登場したり、今後の旅の目的が提示されるなど、派手な戦闘シーンなどはありませんでしたが、面白かったです。
    最後、少し中途半端なところで終わったような気がするので、早く続きが読みたいです。

  • あぁ、こういうのがヤンデレなのか。そうなのか。それはそれとして、味方にひねくれ者が加わったら、敵方にも新たなキャラが加わって大長編しそうな気配。世界設定も気に入ってるので大長編大歓迎だから、この調子でお願いしたい。

  • 今回も安心して読めた
    読みやすいってポイント高いね
    自分はこの作品がとても気に入ったので、近頃買う予定
    でも、精霊に近い存在のティアネスをなかまに加えるとは予想外
    これで3角関係が進んでいくんですね
    フィノの見せ場がなかったので次は活躍して好しい所

  • アルカインの仲間ホークアイとシズクがでてきて登場人物が充実してきた。精霊のような魔道具ティアネスがでてきたことによってセロのやさしさが際立つ。

  • ぐいぐいっと一気に読める。少し長めのシリーズになりそうな安定感が、良い味を出している。
    女の子にデレデレが三人。美男美女ばかりの設定に少し違和感&もう少し恋愛パートのバリエーションが欲しいかな。
    でも好き。次巻も読みたい。

  • キャラもたってきて良いんだけど、ヒロインorz

  • キャラ増えすぎじゃないですかね。
    あと、シズクじゃないほうのアルカイン派の人、バッシュザスタンピードぽいですね。だららっだっだらだっだらだっだだだだーらん(´∀`)
    なんで渡瀬さんはチャクラムカルテットとか、毎回若干ださめのネーミングなんですかね。

    あとがきが一番面白かったです。

    いや、小説はサクサク読めるしつまらなくはないんだけどキャラの魅力とかお話の展開とか、別に面白くはないんですよね。うん。好みの問題ですね。うん。
    foo*さんの絵はいつでも美麗です。foo*さん!foo*さん!

    <40/365>

全12件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

第7回電撃ゲーム小説大賞<金賞>受賞。「陰陽ノ京」「輪環の魔導師」(電撃文庫)ほか。

「2018年 『ソードアート・オンライン オルタナティブ クローバーズ・リグレット3』 で使われていた紹介文から引用しています。」

輪環の魔導師 (2) 旅の終わりの森 (電撃文庫 わ 4-26)のその他の作品

渡瀬草一郎の作品

輪環の魔導師 (2) 旅の終わりの森 (電撃文庫 わ 4-26)を本棚に登録しているひと

ツイートする