戦国BASARA2 2 (電撃コミックス)

著者 :
  • メディアワークス
3.73
  • (57)
  • (36)
  • (102)
  • (5)
  • (0)
本棚登録 : 455
レビュー : 22
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784840242240

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 前田慶次と対峙した政宗が、ザッと地に線を引き、
    「こっから向こうはオレの国だ。誰にも手出しはさせねえ」
    というところが好き。

  • 絵柄が増々好みで話もカプコン監修なので本筋がしっかりしていて面白い。ゲームはスタイリッシュアクションなので持っていませんが、DMCのプレイ感は好きだったので少ししたくなっている。1巻よりどんどん絵が上手になって来ているので、書店へ行くのが楽しみ。

  • 前田慶次がかなり登場します。主人公の一人と言われながらもアニメでは相当影の薄かったキャラですが、こちらで信号機の面目はたせりと言ったところでしょうか。

    舞台は川中島の戦いですが、まさかそこに秀吉たちが乱入するとは。
    謙信とかすがが美しすぎます。あの二人はもう戦国じゃありませんね。

    1巻では政宗vs幸村の戦い、2巻では慶次vs幸村ですが、どちらも決着が決まらず、うやむやのまま両者勝敗を預ける形で別れます。この巻でもまた?と思いますが、勝敗が決まったら、どちらかが死んでしまうので、やはり決められないのでしょう。
    勝負を預けて、佐助とその場から立ち去ってばかりの幸村。もやもやしていることでしょう。

    アニメしかりマンガしかり、謙信と信玄の間には、誰も邪魔に入ってはいけないんだということがわかりました。これぞ宿命のライバル!

  • 09.6.4

  • 幸村の「あの」名言も使われており、全4巻中一番好きな巻です(笑)

  • Thanks to K.H.

  • ちょww胸筋ktkrwwww

  • 表紙が幸村なのがお気に入りです!!

  • 友達に借りてるシリーズ。

  • 2009年にアニメ化も決まった、戦国BASARAのコミカライズ。
    主人公には我らが伊達政宗!!
    政宗かっこよいよ!灰原さんの絵は素敵です!
    裏表紙には佐助がいます。

全22件中 1 - 10件を表示

プロフィール

はいばら やく
漫画家。東京都在住。女性。
元々は同人作家として和泉八雲名義で活動。2006年に「コミックZERO-SUM」にて『とかげ』でデビュー。2017年、在原業平と菅原道真が怪奇事件の謎を解き明かそうとするクライム・サスペンス作『応天の門』で第20回文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞を受賞し、これが代表作となる。

戦国BASARA2 2 (電撃コミックス)のその他の作品

灰原薬の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする