医療者のための教える技術: オンラインと対面のハイブリッド教育研修 (CandY Link Books)

著者 :
  • メディカ出版
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 11
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (240ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784840475808

作品紹介・あらすじ

参加者の学習意欲を引き出し実践に役立つ学びの場を提供するためには、ハイブリッド教育研修が効果的。本書では、研修講師に必要な「教え方のスキル」「研修設計力」「研修運営力」の3つのスキルを身につける方法について具体的に提示しています。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 【電子ブックへのリンク】※学内ネットワーク環境で利用可能
     https://kinoden.kinokuniya.co.jp/hama-med/bookdetail/p/KP00051190/

    【所在】電子ブック
    【請求記号】ebook
    【蔵書検索詳細へのリンク】
     https://opac.hama-med.ac.jp/opac/volume/463105

  • 請求記号 492.9/Su 48

  • 2020年春、いきなりの緊急事態宣言。テレワークの推進、会議のオンライン化とともに「研修オンライン化」も必然となり、研修担当の方々は慣れない環境に四苦八苦されたことと思います。
    本書は教育工学を専門とする著者がその立場から、オンライン授業および研修を行うためのノウハウについて、事例を交えて解説しています。看護師を挙げて書かれていますが、研修方法は職種を選ばず普遍的な内容になっています。
    今後はオンラインの良いとこどりをした、対面とオンラインを組み合わせたハイブリット型が定着していくかもしれないとのこと。確かにオンラインのメリット、デメリットがはっきりわかった1年半でしたよね。
    各職場の研修にどうぞご活用ください。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

北海道大学高等教育推進機構オープンエデュケーションセンター助教

「2021年 『医療者のための教える技術』 で使われていた紹介文から引用しています。」

杉浦真由美の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×