治療薬ハンドブック2014 薬剤選択と処方のポイント アプリがついています

制作 : 高久 史麿 (日本医学会会長・自治医科大学名誉学長)  堀 正二 (大阪府立成人病センター総長・大阪大学名誉教授)  菅野 健太郎 (自治医科大学消化器内科学教授)  門脇 孝 (東京大学大学院医学系研究科糖尿病・代謝内科教授)  乾 賢一 (京都薬科大学学長・京都大学名誉教授)  林 昌洋 (虎の門病院薬剤部長) 
  • じほう
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 10
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (1500ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784840745192

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 配架場所 : 一般図書
    請求記号 : 499.1@C101@1(2014)
    Book ID : 80100463010

    http://keio-opac.lib.keio.ac.jp/F/?func=item-global&doc_library=KEI01&doc_number=002384157&CON_LNG=JPN&

  • ◆内容
     初版の発行から1年ごとに改訂され7年目を迎えた本書は「臨床現場の声を反映した治療薬
     情報集」をコンセプトとして医師の立場からの「処方のポイント」と薬剤師の立場からの
     「薬学管理のポイント」が記載されている。添付文書だけでは得られない生きた情報の
     つまった一冊。

    ◆東邦執筆者
     亀田秀人(東邦大学医学部内科学講座 教授)
      鎮痛・抗炎症・抗アレルギー薬
       解熱・鎮痛薬 抗炎症薬 p.1073-1078
     飯久保尚(東邦大学医療センター大森病院薬剤部)
     松尾和廣(東邦大学薬剤部臨床薬学研究室 講師)
     松尾隆(東邦大学薬学部臨床薬学研究室 教授)
      薬剤リスト編集

全2件中 1 - 2件を表示

治療薬ハンドブック2014 薬剤選択と処方のポイント アプリがついていますを本棚に登録しているひと

ツイートする