八木重吉詩集 (世界の詩 52)

著者 : 八木重吉
制作 : 佐古 純一郎 
  • 彌生書房 (1968年1月1日発売)
4.27
  • (6)
  • (2)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :17
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (158ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784841501957

八木重吉詩集 (世界の詩 52)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 魂の佇まいの美しさというものを感じます.読むことによって心が洗われていくようでした.



  • 秋が くると いうのか
    なにものとも しらぬけれど
    すこしずつ そして わずかにいろづいてゆく
    わたしのこころが
    それよりも もっとひろいもののなかへ くずれてゆくのか





    ながいこと考え込んで
    きれいに諦めてしまって外へ出たら
    夕方ちかい樺色の空が
    つめたくはりつめた
    雲の間に見えてほんとにうれしかった

  • わたしの まちがひだつた
    わたしのまちがひだつた
    こうして 草にすわれば それがわかる
    他、短い言葉なのに心に響く。

全3件中 1 - 3件を表示

八木重吉詩集 (世界の詩 52)のその他の作品

八木重吉の作品

八木重吉詩集 (世界の詩 52)はこんな本です

ツイートする