ティリーとかべ

制作 : 谷川 俊太郎 
  • 佑学社
3.56
  • (1)
  • (3)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 25
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本
  • / ISBN・EAN: 9784841605389

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  •  壁がない頃のことをネズミたちは覚えていなかった。壁があるのは当たり前で、壁の向こう側に何があるのか、そもそも向こう側があるのか誰も気にならなかった。そう、ティリーを除いてね。
     ティリーは壁の向こう側に何があるのか知りたがった。壁を登ろうとしたり、錆びた釘で覗き穴を作ろうとしたり、壁伝いに何時間も歩いてみたり。けれど、どれも失敗に終わった。ある日、ミミズが地面に潜っているのを見つけた。そうだ!潜ればいいんだ!さて、壁の向こう側には何が合ったのかな。

  • 壁の外を思い浮かべる、というこの設定たまらんね。
    外を見なきゃいけない、というティリーの感覚を見習いたいなぁ。
    俺らはいつだって壁の中にいるんだから。

  • ほかのねずみが気にしない壁を、ティリーは考え続けた。
    そして、とうとう壁を越えたティリーは・・・

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

レオ・レオニ(Leo Lionni)
1910年5月5日 - 1999年10月11日
オランダのアムステルダム生まれ。イラストレーター、グラフィックデザイナー、絵本作家。第二次大戦でアメリカに亡命し、デザイナーとして活躍。『あおくんときいろちゃん』で絵本作家としてデビュー以後、『スイミー』『平行植物』など多数の作品を残した。
ドイツからアメリカに戻ったばかりのエリック・カールにニューヨーク・タイムズへの就職を斡旋、諸々の便宜を図り世に出るのを後押ししたことでも知られる。

ティリーとかべのその他の作品

1-B00POF5WZ4の詳細を見る ハードカバー 1-B00POF5WZ4 レオ・レオニ
Tillie and the Wall ペーパーバック Tillie and the Wall レオ・レオニ
Tillie and the Wallの詳細を見る 図書館 Tillie and the Wall レオ・レオニ

レオ・レオニの作品

ツイートする