日本のインテリジェンス―江戸から近・現代へ

著者 :
  • 右文書院
4.00
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 13
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (197ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784842107448

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 期待はずれの極み。

    単なるエピソードの羅列に過ぎない内容で、学部生のレポートレベル。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

一九六二年生まれ。青山学院大学大学院文学研究科史学専攻博士後期課程満期退学。博士(歴史学・青山学院大学)。現在、東洋大学文学部教授。著作に、単著『〔増補改訂版〕幕末日本の情報活動』(雄山閣、二〇〇八年)、共編著『龍馬の世界認識』(藤原書店、二〇一〇年)、単著『解説 大槻磐渓編「金海奇観」と一九世紀の日本』(雄松堂書店、二〇一四年)など。

「2018年 『東アジアの秩序を考える』 で使われていた紹介文から引用しています。」

岩下哲典の作品

日本のインテリジェンス―江戸から近・現代へを本棚に登録しているひと

ツイートする