現代の量子力学〈下〉 (物理学叢書)

著者 :
制作 : 段 三孚  桜井 明夫 
  • 吉岡書店
3.60
  • (4)
  • (4)
  • (12)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 92
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (342ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784842702254

作品紹介・あらすじ

この下巻では著者の得意とした対称性の理論をはじめ、量子力学における近似法、同一種類の粒子系(ヤングの図式やクォーク模型)、散乱理論などの原理と実用を密着させて論じてある。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 2015年度 理学図書室 貸出第12位
    2017年度 理学図書室 貸出第19位

    理図書 421.3||Sa47||2 11224444

  • 読了。学部3年春の自主seminar(松崎)にて。所有。

    これも輪講で読んだ。上巻に比べるとやや議論が曖昧だったり説明不足だったりする。

    特に第5章(摂動論)についてはかなりテキトーに書かれているので注意が必要。第7章についても,Lippman-Schwingerの方法よりはもっとガチ積分でやった方が教育的。

    ただ,第6章は示唆に富んでいる。

    <a href=http://www.misho-web.com/bookshelf/6>みしょのねこごや - Bookshelf No.6</a>

  • 実は、下巻は未読なのでこの夏読もうと思ってます。

  • 下巻は少し素粒子・宇宙論の人向けの構成になっている。流石「現代の」量子力学といった感じです。ところどころ必要に応じて読んではいるものの、やはり未読破。

全4件中 1 - 4件を表示

桜井純の作品

現代の量子力学〈下〉 (物理学叢書)を本棚に登録しているひと

ツイートする