物理学におけるリー代数―アイソスピンから統一理論へ (物理学叢書 107)

制作 : 九後 汰一郎 
  • 吉岡書店 (2010年10月発売)
4.67
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :35
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・本 (330ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784842703572

物理学におけるリー代数―アイソスピンから統一理論へ (物理学叢書 107)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 物理を学ぶ学生がリー代数を勉強する際に持っていると便利だと思われる良書.
    これだけで十分だとは思えないが,最高ウェイトによる構築法等を扱っていたり,例外群や統一理論への群論的なアプローチなどが含まれていて物理の人はとっつきやすいと思う.
    ただし,後半になるにつれ読みづらくなってくる.内容が難しくなるために扱うのが難しい内容なのかもしれない.

全1件中 1 - 1件を表示

物理学におけるリー代数―アイソスピンから統一理論へ (物理学叢書 107)のその他の作品

物理学におけるリー代数―アイソスピンから統一理論へ (物理学叢書 107)はこんな本です

ツイートする