女性のみた近代 021 私の雑記帳

著者 :
  • ゆまに書房
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 2
感想 : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (413ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784843301104

著者プロフィール

1896年(明治29)、新潟市生まれ。栃木高等女学校在学中から少女雑誌に投稿をし、卒業後、作家を志して上京。1916年『少女画報』連載の「花物語」で、少女小説家としての人気を不動のものにしていく。1919年(大正8)、『大阪朝日新聞』の懸賞に応募した「地の果てまで」が1等当選。その後、新聞連載で好評を博した「夫の貞操」などで女性読者をつかみ、流行作家となる。1952年(昭和27)「鬼火」で女流文学賞、1967年に菊池寛賞を受賞。その他『花物語』『安宅家の人々』『徳川の夫人たち』『女人平家』『自伝的女流文壇史』など著書多数。1973年、逝去。

「2010年 『花物語 下』 で使われていた紹介文から引用しています。」

吉屋信子の作品

最近本棚に登録した人

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×