絵本 白い犬とワルツを

制作 : YUJI  Terry Kay 
  • ゆまに書房
3.62
  • (3)
  • (3)
  • (6)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 29
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784843305195

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 主人公であるサムの愛情や孤独が伝わってきて、しんみりとさせられる絵本です。読み終わった後は、家族の大切さを実感できます。

    鹿児島女子短期大学: さやか

  • 小説もよかったけど、絵本もいいなぁ。

  • タイトルは映画化とかで有名だけれど内容は知らなかった。
    ある老人の大切な人、妻が死んでから白い犬が見えるようになった。
    周りの家族は頭がおかしくなってしまったのだと思う。
    でも老人には確かに見えていた。
    体が弱って歩行を補助する機械なしではあるけなかった。
    あるとき白い犬がその機械を支え、まるで犬とワルツを踊っているようだった。
    そのころには回りの人たちにも白い犬が見えていた。
    老人は白い犬と一緒に同窓会に行こうとするが道に迷ってしまう。
    最後に老人は妻にプロポーズした川辺へやってきて、本当はもっとはやく2人でここへ来るべきだったと言う。
    その後老人は息を引き取り、子どもたちはあの白い犬はお母さんだったと気づく。


    あとがきにこれは愛の物語とあったけれど、絵本のせいなのかそんなに響かなかった。
    ワルツと言ったシーンだけは詩的だと思った。

  • 旦那が読んだら泣くだろうなぁ・・・。

  • まえに映画化した?かな?
    なんとなく聞いたことがあったので読んでみました。

    うーんうーん
    亡くなった奥さんが白い犬になってそばにいてくれたよ!
    って話かな

    絵がちょっとこわい‥

  • 小説を読んだ後、発見したので読んでみました。
    あの、長い小説がきれいにまとまって読めたので、
    驚きました。

    この絵本を読んだ後に、小説を読むのもいいかも。

全6件中 1 - 6件を表示

絵本 白い犬とワルツをのその他の作品

TO DANCE WITH THE WHITE DOG マスマーケット TO DANCE WITH THE WHITE DOG テリー・ケイ
1-B07NMLNHWHの詳細を見る Kindle版 1-B07NMLNHWH テリー・ケイ
To Dance With the White Dog ペーパーバック To Dance With the White Dog テリー・ケイ

テリー・ケイの作品

ツイートする