男子、カフェを仕事にしました。―男性オーナー12人に学ぶお店のはじめかた

著者 :
  • 雷鳥社
3.55
  • (2)
  • (2)
  • (7)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 42
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (125ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784844135944

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • <閲覧スタッフより>
    コーヒーが好き、料理を振る舞うのが好き…カフェを始めるきっかけは人それぞれ。この本では、そんな人たちのため資金調達や物件探しなど、『カフェで大切なこと』を細かく解説しています。男子オーナー12人のノウハウと体験談が詰まった1冊。
    --------------------------------------
    所在記号:673.98||タカ
    資料番号:20100591
    --------------------------------------

  • 将来カフェを開きたいと思って読んだが非常に参考になった。カフェ開業そして継続は想像以上にハードそうだが本書のカフェオーナーは皆いきいきしていてやりがいがありそうだ。仕事は生活の一部だがその一部が充実してることは生活全体を充実させる。ゆるさと自由さ、生活の幸せを感じさせる場の創造へ向けて一歩ずつ進めていきたい。

  • 海辺カフェにて

    今度ゆっくり。

  • カフェオーナー8人の体験談を基に、具体的な開店理由や、資金、開店までの道のり等を記していて、面白かった。

    ※必要な資格4つ
    ※必要な8つのコンセプト
    メモ。

    事前準備として何が必要なのか?
    商工会議所、保健所、消防署などとの連携。
    何よりも、1つのお店を開くにも多くのスキルがいることを学ぶ。

    とにかく、今自分に出来る事をリストアップし、今後の負担を減らすこと。
    具体的な図面を書くには、図面の書き方の勉強が必要。
    具体的な設計をするには、金額をリアルにだしていく必要。
    HPを作る必要。
    マーケティングとして、店以外の利益を産む必要。
    具体的な取引コストを計算し、経営コストを計算する必要。

    とにかく、次の本の題材は決まる。
    設計図のHOW TO本
    マーケティング関係のビジネス書
    HPビルダーのHOW TO本
    経営のコストに関するビジネス書

  • 喫茶店のオーナーになるって夢、見たことありますよね。簡単そうに見えるけど、大変なんだろうな。
    って事で読んでみました。

    客席の稼働率が80%で売り上げ目標を立てようって書いてある。回転率を見誤ると大変だな、これは。

全5件中 1 - 5件を表示

田川ミユの作品

ツイートする