オオカミと森の教科書

著者 : 朝倉裕
制作 : ささき みえこ 
  • 雷鳥社 (2014年5月8日発売)
4.63
  • (5)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :39
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・本 (319ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784844136583

作品紹介・あらすじ

オオカミを飼うことはできますか?オオカミはどうして遠吠えをするの?オオカミが人間を育てるってほんとですか?オオカミの基礎知識と楽しいQ&A。耳の先からしっぽまでまるわかり。オオカミは素敵だ。

オオカミと森の教科書の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • おすすめ。読みやすいし読んでおくといい。西洋寓話との関連に目からウロコ。確かにそうだわ。キリスト教以前の神格だわ。

  • オオカミ、そして森のこと、自然のこと。
    わかりやすくて読みやすくて、
    とてもとても素敵な本でした。

    ワタリガラスとの関係やイノシシの関係等も
    ああ、あのお話には
    こういうところにも関連性があったのかな!
    などなど
    今まで読んできた本も思い出したりして
    そういう面でも楽しかったです。

  • 日本にオオカミがいなくなって約100年が経った今、森では生態系や環境の変化が現れるようになりました。生態系を安定させるために著者が提案していることはオオカミを日本の森に再び入れるということ。文系人間だった著者が、ある日オオカミの魅力にはまり執筆した本書は、オオカミへの面白いという思いであふれています。

  • 「ちょっぴりシャイ」だそうです。。。

    雷鳥社のPR
    http://www.raichosha.co.jp/book/other/ot22.html
    ささきみえこHP「森のなかで」
    http://homepage3.nifty.com/sasakimieko/index.html

全4件中 1 - 4件を表示

朝倉裕の作品

ツイートする