インタラクティブの流儀 ブランド価値を高めるネット広告クリエイティブ

著者 :
  • インプレス
3.33
  • (5)
  • (3)
  • (23)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 61
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784844323587

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 2007年(6年くらい前)に出版された書籍なのに、結構前に感じる(古いとかってことではございません)と思ったら、入社2年目の頃だと。。。

    まず、各章(事例)の紹介の仕方がとても面白いと感じました。
    ドキュメンタリー風というか。

    スラムダンク1億冊感謝キャンペーンなんて、色々とお話や書籍を読んでいるが、ここまで当時をリアルタイムかつ関係者のバックグラウンドまでフォーカスした紹介の仕方はないんでは。
    ※ラジオドラマとかこんな感じなのかな。是非ドラマ化してほしい。

    その紹介の仕方がとても面白く、読み応えがあった。

    ドキュメンタリー調が私個人には効いたのか、何故そのような考え方に至るのかのプロセスがハッキリしており、簡単な事例集より勉強になる。

    アナログとデジタルの融合など、6年前の書籍ではあるが変わっていない不変的な要素もきっちり記されている。

  • 表面的。

  • ブランディングとして、クロスメディアとしてのWebの紹介。ネット広告としてWebをとらえている。

  • あの有名なインタラクティブコンテンツ達は如何にして生まれたのか。サイト制作のプロジェクトX的な本

  • ***本の所在地**<br>
    渥美デスク(070406)<br>
    ***********<br>

全5件中 1 - 5件を表示

吉原有希の作品

ツイートする