プロフェッショナルプレゼン。 相手の納得をつくるプレゼンテーションの戦い方。

著者 :
  • インプレス
3.69
  • (19)
  • (24)
  • (36)
  • (3)
  • (1)
  • 本棚登録 :256
  • レビュー :25
  • Amazon.co.jp ・本 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784844326229

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 受けては始めてその話を聞くから、ストーリー立てて。
    そして、必ずしも集中して聞いてくれるわけではない。
    結論となぜそうなのか。を短い言葉で説明を求めている

  • 読みやすい、理解しやすい、納得しやすい本。初め穿った見方で読み始めてごめんなさい。

  • プレゼンの心得が伝わる良書。

  • 博報堂のクリエイティブディレクターだった著者が、プレゼン
    の極意をまとめた本。

    プレゼンは説得の場ではなく、聞き手のための場、提案を理解
    してもらうための場であること。そしてプレゼンを通じて提案
    した商材のみならず、そのプレゼン自体にもサービスとしての
    価値がなくてはならない。聞き手の目的達成をサポートし、
    より幸せになってもらうことがプレゼンの目的。

    そして、「準備」「組み立て」の仕込みフェーズ、本番での
    さばきに関する「現場」、さらにはプレゼン後の「学び」まで、
    判り易く解説がされています。広告代理店としてのプレゼンが
    ベースですが、私達がお客様等に説明するプレゼンでも本質的
    には同様ですね。良書です。

    流石に、本の装飾も、とても素敵です!

  • 一文一文が知りたかったこと! 全て文章で書いてあるので、自分なりにまとめないといけないと思う。
    詳しくは今晩載せます。

  • 【配置場所】工大一般図書【請求記号】336.49||O【資料ID】91090616

  • 企業でのプレゼントいう意味では、研究のプレゼントは違ったが、とてもロジカルな人で、準備の大切さを改めて確認した。準備をすればいいのだという安心感も。
    流石、本の外見は洗練されていてかっこいい。

  • 最高のプレゼン本

  • ためになった。

  • プレゼンに必要な項目を洗い出して書いてくれている本。
    どういった流れにすべきかが記載されていてすぐに使えることが満載。

    プレゼントは・・
    プランそのものだけでなく、導き出したプロセスや根拠までもを含めて説明すること。選んでもらうことが重要。

    プレゼmmでは、受け手は自分にとって有益な判断をするために話を聞いている全ては判断の材料になる。

    商品とは・・・
    プレゼントいう営みそのもの

    私たちの仕事は・・
    プレゼントというサービスによって、クライアントの目的達成をサポートし、より幸せな状態になってもらうこと

    ゴールイメージ・・・
    理解されること

    プレゼンの準備・・
    このプレゼンはなんのためにやるのかを問いかける
    何を差し置いても、とにかく具体的なゴールイメージをまず設定する。
    相手の考え方を十分に知って、その人の価値観を踏まえて提案する。
    判断するのは組織でなく個人だということ

    準備で重要なこと・・
    ・ひとこと化
    ・頭の中をどこかに書き出して、目で見ながら整理する


    プレゼンの組み立て・・
    ・まずは思いつく限りのことを各。そこから不要なものを取り除き、あとで数を調整する
    ・矛盾がないように無理なく流れるように構成編集
    ・受けては初めてその話を聞くということを忘れない。
    ・エレベーターでプレゼンする気持ち
     ∟彼らが求めるのは要点:結論なんなのか&なぜそうなるのか
     ∟内容のフレーズ化:ポイント3つ:短い/言葉の意味が分かりやすい/気持ちを動かす
    ・シンボリックデータ:メッセージ性の強いデータを含める。データに語らせる
    ・損か得か。資金を投下する価値があるかどうかの目線を持つ
    ・クライアントは、要望示しつつ、自分たちの想像を超えたところに思いもよらないすぐれた解決策があると心待ちにしている。
    ・いくつかの過程を加えながら聞く。リハ

    ・その他・・
    ・大切なことはひとつ
    ・反論しない
    ・受け手が判断できる情報があれば十分
    ・判断するのに十分なのであれば、本当は情報は少ない方がいい
    ・うまく話すのではなく、考えたことをきちっと話す

全25件中 1 - 10件を表示

プロフェッショナルプレゼン。 相手の納得をつくるプレゼンテーションの戦い方。のその他の作品

小沢正光の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ジェームズ アレ...
村上 春樹
トニー・ブザン
有効な右矢印 無効な右矢印

プロフェッショナルプレゼン。 相手の納得をつくるプレゼンテーションの戦い方。はこんな本です

プロフェッショナルプレゼン。 相手の納得をつくるプレゼンテーションの戦い方。を本棚に登録しているひと

ツイートする