誰でも作れる電子書籍 今すぐできる制作から販売まで

  • インプレス
3.21
  • (7)
  • (8)
  • (14)
  • (6)
  • (4)
本棚登録 : 210
レビュー : 27
  • Amazon.co.jp ・本 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784844329046

作品紹介・あらすじ

パソコンはもちろんiPhone/iPad、Kindleで読める電子書籍が今すぐ自分で作れる。アマゾンやiBooksで販売もできるし自分で販売したっていい。電子書籍なら、全部自分でできる。誰でも今すぐ電子書籍出版「者」になれる。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 本の値段のほとんどはパッケージ料。電子書籍なら800ページ200円とかでも作者は食える。価格破壊も起きるかも。死ぬのは本屋だけ?

    メジャーなら売れるというのはないかも。移籍してからの方が、単行本は売れた。

    電子書籍なら出版後の一括のアップデートとかも可能では?と思った。

    電子書籍の55冊といいつつ20冊しかなかったのは最初困惑した。

  • すすめられて読んだ本。テンションが上がる。

  • 読了

  • 対談形式を書籍にしたもの
    仲間内でのナッチな話題
    この分野の背景を知るためのテキスト本が紹介されている
    ドラえもんはすごいな

    発想するためには手で書く必要がある

  • 電子書籍の作りかたの説明の本かと思いましたが、対談をまとめたのがほとんどでした。ただ電子書籍に関する55冊は、参考になります。

  • 書籍とは違うから「電書」
    電子書籍部が取り持つ
    デジタル本とマニュアル的販売がもたらしたもの?
    見える商品のないお店で客商売?

    保存性と手軽さ
    軽いものが重たくなる利益追求という弊害
    権利という対立と分け合うという共生=どちらが豊かさをもたらすのか?

  • 13059

    電子書籍は本の形態を変えたのではない、書き手と読み手の関係を変えたのだ。

  • 電子書籍作製のためのノウハウ本…ではなかったです。

    対談的なものをまとめたもの。

    大切なのはコンテンツではなく、サービス(コミュニケーション?)なんだろうか…。

  • 電書と呼ぶ電子書籍ミニコミ誌の手売り活動についての本。
    ミニコミから個人の表現の拡張につなげる最大幅について紹介。
    ただし、内輪ウケのフランクな内容が多いので、途中が読んでいてだるい。
    巻末に紹介されている電子書籍前夜のいろいろな本の紹介はとても参考になるセレクションだった。

全27件中 1 - 10件を表示

プロフィール

ゲーム作品『ぷよぷよ』『バロック』『トレジャーハンターG』『King of Wands』『魔導物語』『赤い相撲』など企画・監督・脚本を数多く手がける。『はぁって言うゲーム』『想像と言葉』『レディーファースト』『はっけよいゲーム』『ベストアクト』などアナログゲーム作品のデザインも多数。デジタルハリウッド大学教授。宣伝会議「編集ライー養成講座 即戦力コース」専任講師。池袋コミュニティ・カレッジ「ゲームづくり道場」の道場主。

米光一成の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
村上 春樹
有川 浩
有川 浩
村上 春樹
小池 龍之介
デール カーネギ...
村上 春樹
有効な右矢印 無効な右矢印

誰でも作れる電子書籍 今すぐできる制作から販売までを本棚に登録しているひと

ツイートする