キヤノン EOS 60D 完全ガイド (インプレスムック DCM MOOK)

  • インプレス
4.00
  • (1)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 10
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (128ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784844329305

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 20101209
    初のデジ一となるCanonのEOS60Dを買った時にプレゼントボックスでもらったムック本。一緒に貰ったカメラバッグも使ってます。初心者だからこれで十分。

    60D専用のガイド本。取説を隅々まで読んでからこちらを読みました。
    60Dの売りであるバリアングルやカメラ内RAW現像、アートフィルターなどの機能をどう使いこなすか、といった内容の他、絞り優先、シャッター速度優先などのカスタムモードでの撮影まで一通り網羅されている感じ。

    どんなことができるんだろー、とぱらぱら読んだ程度で運用開始したわけですが、数ヶ月使ってみての感想は、おまけ機能だと思っていたバリアングルが意外と便利なことと、AF性能から重さやシャッター音、色の出方などもかなり好きで、これにして良かったなあというものです。なんかカメラの方のレビューになってる笑

    ちなみにボディ単体で買って、レンズは父のフィルムカメラのものをそのまま貰いました。EF100-300mm 1:4.5-5.6とEF28-105mm 1:3.5-4.5。
    35mm判換算するとそれぞれ160-480mmと44.5-168mmになります。

    ただ保存状態があまり良くなかったのと、撮りたい対象から言って広角が欲しいなと思う今日この頃。
    電気屋さんに行くたびに新しいレンズをチェックしてます。
    完全にカメラの方のレビューになってしまいすみませんでした。

  • 非常に分かりやすく解説されていると思います。
    Avでの撮影方法は参考になりました。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

高橋 良輔(青山大学地球社会共生学部教授)

「2018年 『デモクラシーとセキュリティ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

高橋良輔の作品

キヤノン EOS 60D 完全ガイド (インプレスムック DCM MOOK)を本棚に登録しているひと

ツイートする