マンガでわかるWebマーケティング ―Webマーケッター瞳の挑戦!―

著者 :
制作 : ソウ  星井 博文 
  • インプレス
3.68
  • (30)
  • (85)
  • (62)
  • (8)
  • (4)
本棚登録 : 607
レビュー : 71
  • Amazon.co.jp ・本 (272ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784844330165

作品紹介・あらすじ

今さら聞けないウェブマーケの基本が理解できる。ネット活用の超入門書。Web担当者Forum発の人気マンガが待望の書籍化。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • PDF
    webマーケティング

  • この本を読むべき人は以下が2つとも当てはまる人だと思う

    ・webマーケティングとは何か、を全く知らない
    ・webマーケティングとは何か、に興味がある

    つまりwebマーケティングとは何を指しているか、それだけがシンプルに書いてある。
    が、それ以上のことは何もなく、途中トラブルの話だったり、コンサルの話だったり、いわゆる「webマーケティング」のみで非ざる内容も出てくる。

    例えて言うなら、消防士さんのお仕事、みたいな感じのwebマーケター版。
    わかりやすさ、というよりはイージーな内容と思う。

    別に悪い本ではないが、本棚に並べて再度手に取る本でもない。

  • 初心者の方にはオススメの一冊です。マンガ型式なので、短時間で読めるし、わかりやすかったです。

  • 友人に薦められて読んでみました。自分の専門領域のはずなのに改めて読んでみると怠っていることがたくさんあったなあ。。。まだまだやれるぞ!専門家も意外と勉強になる一冊!

  • わかりやすい内容。KPIの話は業務に取り入れたい。※採用ページのpvと説明会の動員数など。

  • 3

  • KPI
    目標を達成する上で行動の指標となるわかりやすい数値

  • マンガとコラムのバランスが良く、Webマーケティングとは何かを知るきっかけに丁度良い。
    マンガパートは事例紹介等の都合でかなり急展開を迎える場面もあるが、概ねテンポ良くサクサク読み進められるし、先が気になってしまう程。
    まずは一時間程度かけてマンガのみで流れを把握し、その後でコラムをじっくり読んでいくのが良いように思う。

  • Webマーケットの基礎を知るために購読。マンガと説明文が交互にあって読みやすかった。

  • 気軽に読めてけっこうよかった、、、気がする。
    内容は厚くはないけど、エッセンスは詰まっていたような。

全71件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

村上佳代(むらかみ・かよ) : 早稲田大学大学院理工学研究科建設工学専攻修了後、英国ニューカッスル大学へ留学。2004 年、同大学にてPh.D取得。早稲田大学理工学総合研究所客員講師を経て、2006 年よりニューカッスル大学のCentre for RuralEconomy にて研究員・プロジェクトマネジャーを務める。2009 年よりカナダへ移住、 オンタリオ州ウォーフアイランドにて医療や福祉、教育の分野で市民活動の支援を続けている。共訳書に『英国農村における新たな知の地平』農林統計出版、2012。

「2015年 『メイキング・ベター・プレイス』 で使われていた紹介文から引用しています。」

マンガでわかるWebマーケティング ―Webマーケッター瞳の挑戦!―のその他の作品

村上佳代の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
エリック・リース
デール カーネギ...
ロバート キヨサ...
有効な右矢印 無効な右矢印

マンガでわかるWebマーケティング ―Webマーケッター瞳の挑戦!―を本棚に登録しているひと

ツイートする