写真がもっと上手くなる デジタル一眼 構図テクニック事典101

  • インプレス
3.64
  • (3)
  • (3)
  • (4)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 65
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784844333678

作品紹介・あらすじ

写真表現力がアップする構図の基礎と技術を101解説。すぐに使える、撮りたくなる、写真が見違える実践テクニックが満載。デジタル一眼、ミラーレス一眼対応。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 構図の本。わかりやすく学べる良著。

    メモ
    ◾️主題に関係ないものを画面にいれない。
    ◾️背景を主被写体と対照的なものに。色や明るさなど。
    ◾️三分割構図の交点や黄金分割点にポイントを置く。黄金分割点にポイントを置くとダイナミックな画面になる。
    ◾️曲線のラインでゆったりしたイメージになる。c s zなど。
    ◾️人を撮るときはハイアングルから撮ると目に光が入ってきれいにとれる
    ◾️主被写体と脇役がつくるストーリーを二分割構図で。画面を斜めに傾けると臨場感が出る。

  • “写真表現に効く
    構図の技術を完全解説”

    カメラの難しいことはわからない初心者にも
    説明文が短かく撮影例の写真が多いのでわかりやすい。

    写真をカッコよく撮影するためには
    構図が大事なポイントなんだということがよくわかった。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

米国サンフランシスコに留学し、写真と映像の勉強しながらテレビ番組、CM、ショートフィルムなどを制作。帰国後、写真家塙真一氏のアシスタントを経て、フリーランスのフォトグラファーとして活動開始。人物を中心に撮影し、ライフワークとして世界中の街や風景を撮影。近年では、講演や執筆活動のほか、YouTube「写真家夫婦上田家」の配信を行っている。主な著書は、「写真がもっと上手くなる デジタル一眼 撮影テクニック事典101」「写真が上手くなる デジタル一眼 基本&撮影ワザ」「初心者が真っ先に覚えたい! 写真の表現テクニック入門」など多数。ニコンカレッジ、LUMIXフォトスクルー講師、Profoto オフィシャル トレーナー、Hasselbladアンバサダー

「2021年 『シネマティック・フォトの撮り方』 で使われていた紹介文から引用しています。」

上田晃司の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×