作品紹介・あらすじ

Windows Server 2012 R2単独で仮想環境を構築。System Center 2012 R2を加えてクラウド基盤を実現。マイクロソフトCloud OSを実践するための第1歩!ベストプラクティスの考え方・使い方!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 1、3、4章メインに読めば一通りOKかな。
    5章のSCVMMも興味深いのだけれど、
    現状なかなか使う機会に恵まれないなぁ。

    3章の設計に関してはしっかり押さえておきたいところ。

  • Hyper-V および System Center 系を使って仮想化基盤を構築する際のノウハウをまとめた感じ。
    純技術的なところはあまりなく、設計が主な内容となっているが、基本的な考え方から説明されているので、どんな人でも参考になる面は多々あると思う。

    執筆者にいるのでわかるように、NetApp ストレージを前面に出した項も。
    まぁ、そういうストレージ製品の機能なんかは、ほとんど書籍化しないので目新しかったけど。

全2件中 1 - 2件を表示

Windows Server 2012 R2 Hyper-Vシステム設計ガイドのその他の作品

Windows Server 2012 R2 Hyper-Vシステム設計ガイド Kindle版 Windows Server 2012 R2 Hyper-Vシステム設計ガイド 株式会社ネットワールド末森俊博

工藤真臣の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
佐々木 圭一
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする