スッキリわかるJava入門 第2版 (スッキリシリーズ)

  • インプレス
4.08
  • (17)
  • (23)
  • (6)
  • (2)
  • (1)
  • 本棚登録 :255
  • レビュー :18
  • Amazon.co.jp ・本 (658ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784844336389

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • Javaをはじめる人には最適
    オブジェクト指向をすっきり理解できる
    構成が、ストーリーベースのため、分かりやすく、
    「なぜ?」が解消される

  • わからない人向け。個人的には文法と基本的な考え方だけ並んでいたほうが読みやすい。

  • ・対象
    初めてJavaを使う人。エンジニア1年目

    ・感想
    Javaの基本的なことを説明しているので良い。また、オブジェクト指向を体系的に学べるので、Javaを始める人のみならず、プログラマーとしても最初に読みたい本である。

  • これでようやく継承が納得できた

  • JAVA入門書として良書。オブジェクト指向の説明も大変わかりやすい。

  • 8時間9分

    C++との差分を確認するつもりで購入した本書。
    ただ本書で一番良かったのはオブジェクト指向に関する説明だった。
    適当にOOPを扱ってる人は読んでみると良いと思う。
    自分が本当にオブジェクト指向が分かっているか、OOPを使えているかが確認出来ると思う。
    その他のOOPを取得している人なら1〜2日で読めるだろう。
    オススメ。

  • Java入門書の中ではかなりわかりやすいし、例題も他と比べると面白い問題が多い気がします。

    後半は再読の必要性があり。

    本書はJDKやIDEをインストールしなくても、Javaのプログラムが実行できるdokoJavaを提供していますが、操作性がいまいち(だった)なので少々面倒くさくても本書の付録に導入法も書いてありますし、IDEを導入した方がいいかと思います。

    [関連書籍]
    スッキリわかるJava入門 実践編
    スッキリわかるSQL入門
    スッキリわかるサーブレット&JSP

  • 本書はとても丁寧に作られています。
    特にオブジェクト指向の解説部分は本当に神がかっていると思います。
    これ以上わかりやすい説明はないんじゃないかと思います。
    作者さんありがとう。

    僕はプログラミング自体はやったことがあるので、プログラミング自体が初めてという人にとってどうなのか、わかりません。
    ただ解説がしつこいくらい丁寧で本質的なので、勉強するには最高と思います。
    開発環境の導入方法も詳しく掲載されています。

    実践編も買ってあるので使わせてもらいます。

  • 大学の講義ではオブジェクト指向についての説明がほとんどなく、javaでプログラムを書かされていたので、そのキャッチアップとして読みました。基礎基本から応用への橋渡し的な本なのでとてもわかりやすいです。

  • Javaの初心者向けの入門書。

    かなり分かりやすい。

    実際に何回もプログラムを動かしながら、読み返すことでキャッチアップすることが必要。

全18件中 1 - 10件を表示

スッキリわかるJava入門 第2版 (スッキリシリーズ)のその他の作品

中山清喬の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
J・モーティマー...
有効な右矢印 無効な右矢印

スッキリわかるJava入門 第2版 (スッキリシリーズ)を本棚に登録しているひと

ツイートする