ビジネス教養としてのデザイン 資料作成で活きるシンプルデザインの考え方 (できるビジネス)

著者 :
  • インプレス
3.82
  • (2)
  • (5)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 52
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784844338840

作品紹介・あらすじ

PowerPointのスライドもWordの資料もデザインリテラシーを身につければ、誰でも思い通りに作れるようになる!「情報の構造」=「デザインの構造」で資料の伝わりやすさが決まる!頭より先に手を動かす、ソフトまかせ、過剰な演出…。計画的にデザインにして仕事をワンランクアップさせる!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 見せ方次第。

  • 「プレゼンをやることになったけどスライドの良い作り方がわからない」という方にオススメしたい本。
    なにも言われない状態だと自由にレイアウトしがちですが、情報の整理、使う色を制限する、レイアウトを決める(=余計なものはやらない)というように、見やすいスライドは形式化したり自分でどんどん制限をかけていくことで見やすく理解しやすいものになるんじゃないかと感じました。

  • プレゼン資料、レポート、雑誌記事などなど、ビジネスで何らかのアウトプットを作成する際に留意すべきデザインのコツがシンプルにまとまっている。おうちにおいときたい一冊。

  • コンピュータを使えばカッコイイデザインのスライドやチラシができると思ったら大間違い。いままで縁遠かった人たちがスライドやチラシを作成できる時代になったからこそ、デザインの基本についても学習しなければならない時代だ。
    その点、この書籍はすばらしいの一言。初学者にも優しい表現の文章と例図でデザインの基本を学べます。超オススメの一冊。

  • シンプルだけに難しい分野

全5件中 1 - 5件を表示

プロフィール

Webデザイナー、グラフィックデザイナー。Webなどのデザイン・プランニングを中心に、デザイン関連の書籍や雑誌記事の執筆、講演なども手がけている。著書に『デザインの教室ー手を動かして学ぶデザイントレーニング』、『デザインの授業ー目で見て学ぶデザインの構成術』(以上MdN)、『ビジネス教養としてのデザイン』、『フラットデザインの基本ルール』(インプレス)、『ウェブサイト制作のワークフローと基礎技術』(技術評論社)など。東京造形大学非常勤講師。

ビジネス教養としてのデザイン 資料作成で活きるシンプルデザインの考え方 (できるビジネス)のその他の作品

佐藤好彦の作品

ビジネス教養としてのデザイン 資料作成で活きるシンプルデザインの考え方 (できるビジネス)を本棚に登録しているひと

ツイートする