Webデザイン 知らないと困る現場の新常識100

  • エムディエヌコーポレーション
3.54
  • (5)
  • (6)
  • (16)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 124
レビュー : 9
  • Amazon.co.jp ・本 (232ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784844360346

作品紹介・あらすじ

今さら、聞けない。現場の疑問・トラブルに答えます!XHTML+CSSデザインのキホン、JavaScriptなどプログラムや画像イメージの扱い、サーバや運用など制作全般に関する事項まで、今どきのWeb制作でよくあるトラブルや基本の知識をまとめました。現場のプロならば知っておきたい新・100の常識。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • この書籍には大変お世話になりました。
    コーディング実務に役立つTipsたくさんで
    業務の合間にちょっとずつ読めて重宝しました。

    2009年の内容とは思えないほど、なつかしい技術満載だった。
    ネットは進化のスピード早いですね。

    Chapter6の企画・運用の章は今も役立つと思いました。

    見積り作成時の注意点、
    口頭での修正依頼はトラブルのもと、
    納品したのに支払いがない時の対処方法、
    先祖返りしないファイルの管理方法、

    ※Amazonでは絶版になっています。

    • 猫丸(nyancomaru)さん
      Webデザインとは、ほぼ関わりがありませんが、
      「見積り作成時の注意点」~「先祖返りしないファイルの管理方法」は、興味大です。。。
      Webデザインとは、ほぼ関わりがありませんが、
      「見積り作成時の注意点」~「先祖返りしないファイルの管理方法」は、興味大です。。。
      2012/11/27
  • IDとクラスの違いとして、IDは要素に固有の名前を割り当てるもので1ページに1度しか使うことができないのに対して、クラスはページ内で繰り返し使うことができる

  • これからWEB制作系を目指す人ならコレ系の本は何か読んでおくと、その業種の【当たり前】や【タブー】なんかが分かるのでいいと思います。

    ただ僕が読んだときは2009年発行のものなので、できるかぎり新しい情報の書籍やWEB系の方のブログなどで新鮮な情報を仕入れるのもアリだと思います。

  • 閲覧室 547.48||ウエ

  • Webデザイナーをしています。
    職種柄、色々と参考になったり、復習などをさせて頂いたりしました。

    技術的な内容もありますが、ディレクター的なものもありで、個人的にはどちらかをより具体的に載せて欲しかったかなぁと思いました。

    ただ、専門的なものではなくWebの現場の事の本という位置なので参考書というよりも「読み物」という事ではとても楽しませて頂きました。

    Web制作に携わる新人さんに読んで貰いたい本です(^-^)

  • HTML+CSSの事から、企画~運用に関する事まで、Web制作全般の事が項目別に書かれています。
    1つ1つの項目が短く簡潔な事と、カラーの図や写真がある事で、すっと読めます。
    必要な所だけ、逆引きのように読むのも良さそうです。

  • シンプルで分かりやすい。ちょっと前の本ですが、まだまだ活用できると思います。

  • これまたいろんな事について、いろいろ書かれている本。
    さっとタイトルだけ読んで未読。何冊か、こういう本を読んで、でも初心者の私にはまだ(?)不要かな。またいつか必要と思ったときに、帰ってくるかも。

  • しょっちゅうぶつかる謎がたくさん書いてあったので。
    謎の対処法忘れる自分としてはメモ的な一冊(てか、覚えましょうw)

全9件中 1 - 9件を表示

こもりまさあきの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
白石 俊平
ジェームス W....
デール カーネギ...
シーナ・アイエン...
有効な右矢印 無効な右矢印

Webデザイン 知らないと困る現場の新常識100を本棚に登録しているひと

ツイートする