デザイン、現場の作法。デザイン力を鍛える仕事術

著者 :
  • エムディエヌコーポレーション
3.95
  • (16)
  • (13)
  • (10)
  • (4)
  • (0)
  • 本棚登録 :246
  • レビュー :9
  • Amazon.co.jp ・本 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784844360490

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 2009年の本を2016年間近になって読了。しかし、第1章の「デザインの作法」は時代が変わってもデザイナーに必要な内容なので読む価値がある。ワークフローやデータ形式などは時代によってドンドン変わるので今となってはあまり意味は無いです。

  • デザインの現場でのファイルのやりとりなど、ほんとに仕事でやる作法が書いてあり、忙しいことを言い訳にして雑になっていた部分を再認識するのにいい本。また、新たな発見もあったし、WEBデザイナーの場合付随して紙媒体も頼まれたりすることがあるが、紙の知識は全然ない。そういった場合に印刷業界の作法も学べてすごく勉強になる本。

  • Mac勉強中。

  • ロッカー整頓をしていたら出てきたので再読。ついでに登録していなかったので登録。デザイナーに必須の知識が広く、ちょっと深く書いてあって、読み返すと初心に戻れて良い本です。時代と共に変わっていかなければならないページも多いですが、思い出半分にも読めてそれはそれでいいのかも。近くに置いておきたい一冊です。

  • デザインの現場で使われる技などがわかり易く解説されている。欲しい!

  • デザイナー初心者の私にとって、とても参考になる内容でした。

  • 独学で勉強しているので、現場の知識を得るには良い本でした。
    デザインを反転、回転、白黒などにして見直すことや、手描きの重要性が理解できました。

  •  デザインでメシを食ってない、けれどもデザインがどうしても仕事に入ってきてしまうような小生には、とてもわかりやすい。積極的にCSの新しいバージョンをつかうよう促しているところもよい。
     「なにをするためにはどうすれば」の逆引き式ではなく「この設定がのぞましい」式の、文字通り「作法書」の中では、一番よくできている書物と感じた。

  • デザイナーが営業的な動きを学ぶ用の本なのだろうけど、営業がデザイナーに指示する際に知っておくと便利な内容も載っていて使えます。
    ワークフローにレイアウト、配色やフォント、やり取りするファイル形式、アプリケーションなどなど。

全9件中 1 - 9件を表示

伊達千代の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
フランツ・カフカ
有効な右矢印 無効な右矢印

デザイン、現場の作法。デザイン力を鍛える仕事術を本棚に登録しているひと

ツイートする