すべての人に知っておいてほしい グラフィックデザインの基本原則

制作 : 大里浩二  フレア 
  • エムディエヌコーポレーション
3.50
  • (2)
  • (1)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 53
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784844362708

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • グラフィックデザインを構成する要素から、トリミング、グリッド、コントラスト、導線、ジャンプ率といったデザインに欠かせない基本セオリーを、具体的なサンプルや実例とともに解説。

  • Webデザインために基本知識を補強しようと思って読んだが、紹介されている事例は偏っており、基本を説明するのに適切な作品に思えなかった。
    基本技術を言及するというよりは、この作品はこういう技術が使われてますよ的な作品サンプル集と言った感じ。

  • WEBデザインをするための本をさがしていたので、その意味では期待した程ではなかった。

    デザイン手法がたくさん学べるのはよい。

  • 貸し出し状況等、詳細情報の確認は下記URLへ
    http://libsrv02.iamas.ac.jp/jhkweb_JPN/service/open_search_ex.asp?ISBN=9784844362708

  • 和図書 727/Su11
    資料ID 2012102096

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

アートディレクター。THINKSNEO代表。大阪芸術大学、東京工科大学、東洋美術学校 非常勤講師。広告・C I・ウェブ・エディトリアルの幅広いジャンルのデザインを手がける傍ら、学校講師や特別講演にてデザイン論や色彩論などの教育に携わる。また、デザイン書の執筆・監修も行っている。監修書に『すべての人に知っておいてほしい デザイン・レイアウトの基本原則』(MdN)、著書に『カラーと配色の基本BOOK』(ソシム)などがある。


「2016年 『グラフィックデザイン基礎講座-プロの現場のノウハウが全て学べる』 で使われていた紹介文から引用しています。」

すべての人に知っておいてほしい グラフィックデザインの基本原則を本棚に登録しているひと

ツイートする