路地裏のある街、坂道の見える村 世界の写真家たちが写したゆるやかな時間

制作 : MdN編集部 
  • エムディエヌコーポレーション (2014年5月27日発売)
3.83
  • (4)
  • (2)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :63
  • レビュー :7
  • Amazon.co.jp ・本 (190ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784844364269

作品紹介・あらすじ

世界の写真家たちによる、ゆるやかに流れる時間の記録。表通りから一歩だけ入り込んだ路地裏の風景。生活のある坂道の景色。喧騒から離れた石畳、赤い壁あるいは白い壁に挟まれた狭い道、水路がかたちづくるまた違った路地、オモチャの町に来たかのような可愛らしい通り。

路地裏のある街、坂道の見える村 世界の写真家たちが写したゆるやかな時間の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • すごく大好きな写真集です
    その場所の空気を感じる、すごく素敵な時間を過ごせます。

  • ニース、モンテロッソ・アル・マーレ、コート・ダジュール、ジェノヴァ、キクラデス諸島、ヴェネツィア、パレルモ、コルド=シュル=シエル、ドーセット、マラケシュ、リヨン、リスボン、ミハス、アッシジ、マルタ共和国、ドブロブニク、クヴェートリンブルク
    のタイトル通りの本、比較的海岸地域が多め、どこも非常に天気が良くて空とのコントラストが素晴らしい。

  • 裏路地?珍しいと思って購入しました。
    私のおすすめはミハスのページです。地面の模様と白い家がとても魅力的です。

    ぺらぺら見てるだけでも行ってみたくなりますね♪

  • ジェノバ、ヴェネチア、アッシジ、リヨン、リスボン・・・・。ヨーロッパの路地裏、坂道に流れる長閑でゆるやかな時間を映す。路地裏には洗濯ものが空いっぱいに干してある。生活感芬々と漂っている空間にも、どこかお洒落な雰囲気がある。歴史と伝統がこのうえない気品を醸す。ヨーロッパならではの美しい眺めだ。なかんずくドイツのクヴェートリンブルグは一種独特の異彩を放つ。可愛い木組みの家並み、目地のそろった石畳には、おとぎの国へと誘ってくれるメルヘンがある。

  •  ドイツ、クヴェートリンブルクの町並みがかわいかった。絵本の中の中世の町みたいな雰囲気で。
     なぜそこに洗濯物を干すの?と思うような写真も。観光客にとっては観光に訪れる場所であっても、そこに生活している人がいるっていうだけのことなんだろうな。

  • サンプルを見たら、人が少ないので何となく淋しく感じちゃいました、、、

    エムディエヌコーポレーションのPR
    「世界の写真家たちが写した生活感に溢れる、でもどこかコジャレた路地裏と坂道の景色どの街にでもある路地裏や坂道だけど、どこか小洒落ていてロマンチック。
    石畳が敷き詰められて歴史ある路地裏。
    真っ白な壁と真っ青な空が覗き込むエーゲ海の小路。
    ゴンドラで巡る、美しく幻想的な水の路地。
    木組みの家が立ち並ぶ、オモチャの街のような風景。
    北アフリカの真っ赤な壁が美しい旧市街の路地裏。
    などなど、第一線で活躍する世界の写真家たちがフランスで、イタリアで、スペインで、ギリシアで、北アフリカで捉えた、ゆるやかに時間が流れる街の風景を一冊にまとめました。
    いつか気楽に散策してみたい路地裏や、おしゃべりをしながら登ってみたい坂道を居ながらに体験できる一冊です。」

全7件中 1 - 7件を表示

路地裏のある街、坂道の見える村 世界の写真家たちが写したゆるやかな時間に関連するまとめ

路地裏のある街、坂道の見える村 世界の写真家たちが写したゆるやかな時間はこんな本です

ツイートする