プロとして恥ずかしくない 新・WEBデザインの大原則

  • エムディエヌコーポレーション
3.14
  • (0)
  • (2)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 71
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784844364702

作品紹介・あらすじ

知っていますか?現場で本当に必要なルールを。デバイスの多様化とWEB技術の進化により、WEBサイトに求められる役割は変化し続けています。レイアウト・配色・設計・コーディング・運用とあらゆる側面を網羅した決定版、ここに登場。WEB制作にいま必要な知識と技術がこの一冊に!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • WEBデザインとはどんなものなのか知る第一歩的な本として。配色とかレイアウトとかその他諸々をしっかり勉強したいならそれに特化した参考書を読むべき。ともあれ、ざーっと趣味程度でデザインとは何たるか知りたいならこれで十分すぎるほどであろう。

  • WEBデザインの最近のトレンドが網羅されている。大体知っててセーフだったわ。

  • 出版社がMdNでタイトルに『WEBデザイン』と書いてあるけれど、ウェブデザインだけでなく、ウェブ制作全般について書いてあった。
    2章は配色について書かれてあったけど、これぐらい色のイメージを考えてウェブ制作できるようになれたらすごいよなぁ。自分のサイトの配色見なおして見ようか。
    後は、ユーザビリティはもちろん、アクセシビリティを考慮したサイトを作れるようになりたい。日本語用のウェブフォントはちょっと気になった。今度使ってみたい。
    それと、HTML5ではDOCTYPE宣言は必要ないということを初めて知った。<!DOCTYPE html>って必須じゃないのか(ブラウザの都合という感じらしい)。
    ところで、CSSのcolorプロパティが文字色を表すことを名前から想像できると書いてあるのだけれども、どうも自分としてはcolorプロパティという名前はどうなんだと昔から思う。背景の色と勘違いしかねない。text-colorやfont-colorとかにしたほうがよかったんじゃないかと思うのだけど。

全3件中 1 - 3件を表示

プロフィール

1級ウェブデザイン技能士。大学卒業後、複数のソフトハウスに勤務し、CADアプリケーション、航空関連システム、医療関連システム、マルチメディアタイトルなどの開発に携わる。1996年よりWebの基本技術に関する書籍の執筆を開始し、2000年に独立。その後、ウェブコンテンツJIS(JIS X 8341-3)ワーキング・グループ主査、情報通信アクセス協議会・ウェブアクセシビリティ作業部会委員、ウェブデザイン技能検定特別委員、技能五輪全国大会ウェブデザイン職種競技委員などを務める。現在の主な業務は、Webデザインに関連する書籍の執筆のほか、全国各地での講演・セミナー講師など。著書は『詳解HTML5.1&HTML4.01&XHTML1.0辞典』『詳解HTML&CSS&JavaScript辞典(共著)』『よくわかるHTML5+CSS3の教科書』『HTML5プロフェッショナル認定試験 レベル1 対策テキスト&問題集(共著)』など50冊を超える。

「2018年 『TECHNICAL MASTER はじめての HTML+CSS HTML5対応』 で使われていた紹介文から引用しています。」

プロとして恥ずかしくない 新・WEBデザインの大原則のその他の作品

大藤幹の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
デール カーネギ...
佐々木 圭一
エーリッヒ・フロ...
エリック・リース
有効な右矢印 無効な右矢印

プロとして恥ずかしくない 新・WEBデザインの大原則を本棚に登録しているひと

ツイートする