ロゴデザインの現場 事例で学ぶデザイン技法としてのブランディング

  • エムディエヌコーポレーション (2016年5月31日発売)
4.50
  • (4)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :45
  • レビュー :5
  • Amazon.co.jp ・本 (272ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784844365877

作品紹介・あらすじ

デザイナーの制作領域の多元化はよりいっそう進んでおり、幅広い制作物に対応しつつ、「ブランディングの視点をもってトータルにデザインしていく能力」が求められています。企業やブランドだけでなく、地域、行政、教育、街づくりなどにデザインの力で参加し、貢献していく気鋭デザイナーの制作現場に密着。クライアントへのヒアリング、アイデアスケッチ、ラフ制作、プレゼンテーション、デザインの精緻化、ガイドラインの作成と、すべての工程を詳らかにすることで、デザイナーという職業の実際、そして「デザインの今」に迫ります。

ロゴデザインの現場 事例で学ぶデザイン技法としてのブランディングの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 特筆すべきは、著者3名による洗練された多数のロゴデザイン。
    イラスト・シンボルマーク・ロゴタイプなどの豊富な作業工程、アイテム展開例に加え、実際に使用されている打ち合わせメモ・ヒアリングシート・プレゼンシート・ポジショニングマップ・ガイドラインなど惜しげもなく公開されています。
    基礎知識だけでなく、ロゴに込められた深い意味、ヒアリングやプレゼンするにあたって大切な考え方まで
    「ロゴデザイン」に関する全てが詰め込まれています。
    何度でもじっくり読み返したくなる良書です。

  • ロゴがどういう過程を得て決定してくかが、デザインのテクニックだけでなくて、ユーザとの擦り合わせや、ブランディングなども語られており、非常に面白かった。最近はソーシャルサービスで簡単にしかも安価でイマドキのデザインロゴが手に入るが、それでは得ることが難しいデザイン技術の一部を知ることができた気がする。

  • 【請求記号】6740:320

  • なるほどそこそこ使える本ですなw

  • ロゴデザインをするのに、ただデザインするだけではなく、お客様のブランディング、デザインをしてもらった後のロゴの使い方など、その後ブランディングもお手伝いできるヒントになることが書かれていて、仕事の意気込みが感じられた。
    これからデザインを仕事にしていきたい学生や仕事を始めたばかりの方には特に参考になるのではないでしょうか。

全5件中 1 - 5件を表示

ロゴデザインの現場 事例で学ぶデザイン技法としてのブランディングのその他の作品

佐藤浩二の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
又吉 直樹
佐々木 圭一
ベン・ホロウィッ...
有効な右矢印 無効な右矢印

ロゴデザインの現場 事例で学ぶデザイン技法としてのブランディングはこんな本です

ロゴデザインの現場 事例で学ぶデザイン技法としてのブランディングを本棚に登録しているひと

ツイートする