押しの弱いあなたでも売れる営業のしかけ

著者 :
  • クロスメディア・パブリッシング(インプレス)
2.75
  • (0)
  • (0)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 16
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (240ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784844371007

作品紹介・あらすじ

「買ってください」「契約してください」を言いやすくする、好かれる聞き方・話し方。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 営業に関する本は多々ありますが、この本もその内の一つです。昨今、”営業マン=押売り”という固定観念は殆ど無いと思いますので、一昔前の方がためになったかもしれません。

  • 押しの弱い性格を受け入れ、それを生かした売り方を提唱する本です。

    “押しの強い”と言われる、まさに体育会系の営業マンこそ、本書を読めば様々な気づきが得られるのではないでしょうか。


    似たような内容の本として、元リクの渡瀬謙さん著『内向型営業マンの売り方にはコツがある』もあるのでそちらもオススメです。



    以下、備忘録
    ◆売れている営業マンとは、自分の性格を生かした売り方に気づいて実践している人。
    ◆営業とは「顧客がその商品を通じて経験できるであろう“夢”や“出来事”を売っているんだよ。」
    ◆常に自分主体ではなく、お客様主体で考える事
    ◆「断られたくらいで気落ちすることはない。だって誰もお前の事が嫌いで断ったわけじゃないんだからさ」
    ◆「私はアナタの話をしっかり聴いていますよ!」というメッセージを発信しないと意味がない。
    ◆最後は背中を押す言葉と姿勢。営業マンにとっては「沈黙」でもそれは顧客にとっては“思考中”なのかもしれません。
    ◆説明した内容に対して、顧客の理解度の深さや関心度の高さを確認していく必要がある。

全2件中 1 - 2件を表示

押しの弱いあなたでも売れる営業のしかけのその他の作品

高橋宗照の作品

ツイートする