お金は週末に殖やしなさい

著者 :
  • クロスメディア・パブリッシング(インプレス)
3.31
  • (1)
  • (6)
  • (6)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 60
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (240ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784844371083

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 投資の基礎本です。実際に投資している方には耳タコですし、2010年頃の本なので内容もやや陳腐化。投資したことない人に読ませてあげましょう。
    あと週末云々は全然関係なし。

  • 軽く読める投資本。割と幅広い分野に渡った内容で偏りがなさそう。いわゆるテクニカルな説明などではなく、心構えやポートフォリオの作り方などより基本的な内容。小難しいのが苦手な私にはちょうど良かったけど、かじってる人には物足りないかも。ポジティブな気持ちで投資を考えられそうな一冊です。

  • 週末の使い方が大事だと感じた。

  • 2011年4月
    川口市立図書館で借りて読みました。

  • 1.年率10%を目指し、5~7%維持が成功
    2.マイナスの年を作らない。平準化が最大
    3.危険察知時、現金化する
     1)定期的に資産評価
     2)目標リターンマイナス時の損益シミュレーション
     3)最悪シナリオの想定
     4)最悪シナリオ実現時の損益シミュレーション
     5)最悪シナリオ実現時の感情の想像
    4.マーケット動向シナリオ3つ→当たらない前提で複数考える
    5.チャートを読む(ローソク足(酒田主法)、トレンドライン(チャネルライン)、移動平均線、一目均衡表、フィボナッチリトレーースメント、出来高、ボリンジャーバンド
    6.ポジションマネジメント、マネーマネジメント
     期待年間変動率から許容できる評価損を把握
    7.情報収集仲間
    8.アドバイザー

    ○5W1H
    Who ETFでコスト抑制
    How ポートフォリオを設定比率に戻し、利益確定するリバラナンスが重要

    ○株式
     暴落時、底値反転時 先進国株→再び下げ 新興国株
     平常時は押し目(買わない)
    ○債券(長期)
     景気頂点間際に債券or定期預金
     景気良→株価↑、金利↑、債券価格↓
     景気悪→株価↓、金利↓、債券価格↑
     ・新興国債券はインフレで高金利で×
    ○外貨預金、FX(短期、最終投資先の準備として)
     外貨タイミング 豪 50円台(最近は80円より下)

全5件中 1 - 5件を表示

諸星きぼうの作品

ツイートする