英語スピーキング力 4技能+αで全方位から集中攻略

著者 :
  • クロスメディア・ランゲージ(インプレス)
3.50
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 14
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (304ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784844374916

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  •  英語の中でも難しいのがスピーキング。日常会話ぐらいできるようになりたいと思っていても、一番難しい。どうしてかと言うと、日常会話なんてどういう話題がr飛び出すかわからない。天気がいいですねでずっと会話するわけではないのだから。

     それのみならず、ボキャブラリー、文法面および論理的思考力といった点も必要になるので、インスタントヌードルのように手軽に出来上がるものではない。



     本書では、リスニング、リーディングとライティングも取り上げている。どれかが欠けてもスピーキング力を伸ばすことができないという著者の信念が反映されている。



     スピーキング力をアップさせるには、NHKビジネス英語のビニエットをシャドウイングと音読したり、ジャパンタイムズSTという学習者向けの週刊英字新聞を使って、記事のサマリーを英語で言ったり、あのTIMEを音読したりという風に地道な努力が必要になる。



     著者も指摘しているが、日本人の場合、言わなくてもわかる文化で生活しているのでどうしても英語で説明する際にボリュームが足らなくなると述べている。それが原因でTOEFL、TOEIC S/Wや英検準1級、1級の2次試験でさようならとなってしまう。

     


     あとは、試験ごとに目指すところが違うので、あまり振り回されずに利用する図太い神経が必要になる。試験を実施している団体や参考書を発行している出版社や予備校に貢いで、もてあそばれてポイ捨てされないようにしたいものだ。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

語のプロ・達人養成学校、Aquaries School of Communication学長。
Let’s enjoy the process!(陽は必ず昇る!)をモットーに、過去27年以上に渡って、TOEIC満点突破者を40名以上、英検1級合格者を1300名以上輩出。著書多数。

「2018年 『CD BOOK 英検(R)2級 8日間で一気に合格!』 で使われていた紹介文から引用しています。」

英語スピーキング力 4技能+αで全方位から集中攻略のその他の作品

植田一三の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする