すぐわかる!FP3級

  • 東京リーガルマインド
3.00
  • (0)
  • (2)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 19
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (177ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784844997566

作品紹介・あらすじ

保険ってどう選べばいいの?相続ってどう対応するんだろう?年金や税金のこと知らずにソンしてないかな?お金にまつわるギモンをズバッと解決!楽しく学んで、FP3級も取っちゃおう。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • すぐわかった

  • よくわかった

  • FP3級学科の基礎知識はわざわざ高いテキストを買わなくてもこの本で充分。

    個人的にテキストだとある用語が前半に出て、関連した項目で後半にも出る頃には忘れていることが多い。たぶんそれは説明が非常に形式的で難解に書いてあるから。逆に本書では生活に近いような感じで書いてあるので、無理に形式ばって覚えなくても知識としてちゃんと理解できる。

    経験したことは、あくまでFP3級レベルというのは日常生活での金融の一般常識を問うものだから『なんとなく分かっている』『なんとなく知識の関連付けができている』程度でクリアが可能である。

    1点付け加えるとすれば、実技に関してはこの本の知識だけでは応用が少し厳しい。だからといってテキストは必要なく、問題集の問題を解いていくだけで知識の補完は出来る。

  • 資格をとるのが目的ではない人でもとても為になる事がたくさん書かれており、家計の管理能力もあがる本です。

  • 2月14日
    農業法人にするか会社組織するかはわからないけれど、人にかかるお金について勉強が必要であると思い込み資格取得は別として買ってしまい簿記と同時進行で勉強中。
    確定申告を自己でするようになって、結構、健康保険とか年金とか分かっていなかったのと、地方で収入格差があるなかで、出て行くお金を抑えるには家計についてフィナンシャルプランナーの考え方が自分には見に付ける知識だと再認識。
    将来的には農業に関わる家族や従業員を含めた資産の活用と福利厚生のようなこともしていきたいが、とりあえずは結婚にあたり計画的にお金の管理をしてパソコンを買いたいし、ログハウスのドームハウスに住みたい夢の設計図を描くための本。

全6件中 1 - 6件を表示

東京リーガルマインドLEC総合研究所FP試験部の作品

ツイートする