地方に生きる若者たち インタビューからみえてくる仕事・結婚・暮らしの未来

  • 旬報社
3.00
  • (0)
  • (1)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 36
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (324ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784845115150

作品紹介・あらすじ

衰退する地域、個人化・孤立化する若者たち。あらたな公共空間をどう創りだすのか。労働社会学、家族社会学、労働市場論、経済地理学、ジェンダー研究、教育社会学、社会教育学など異なる専門分野の研究者により10年にわたる共同研究の成果。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • インタビューから自己責任では片付けられない多くの課題がある。

  • 地方で生活する若者には地方で生活するなんらかの理由があり、安易に「東京に出れば選択肢が広がるのに」などと考えてはいけないのだな、と反省。
    私自身は大学進学のために関東に出て、便利すぎてもう故郷には戻れないと感じている。
    しかし、「コスト」を根拠に「本当に都会に出るのが妥当か」を考えるのも、「とにかく都会で暮らしてみたい」若者には酷かもしれないなどと思ったりもした。
    コスト云々以前に、地方都市には「都会になんか出なくてよろしい」みたいな親、まだまだいそうだからなぁ……

  • 東2法経図・開架 367.6A/I75c//K

全4件中 1 - 4件を表示

石井まことの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
村田 沙耶香
有効な右矢印 無効な右矢印

地方に生きる若者たち インタビューからみえてくる仕事・結婚・暮らしの未来を本棚に登録しているひと

ツイートする
×